キーワードで検索

  • トップ>
  • ニュース>
  • ハイデルベルグ、日版プリントが「バーサファイアCV」を活用した印刷...

ハイデルベルグ、日版プリントが「バーサファイアCV」を活用した印刷通販サイトオープン

2018年4月16日ニュース

 ハイデルベルグ・ジャパン(株)(本社/東京都品川区、水野秀也社長)は、同社が販売するデジタル印刷システム「バーサファイアCV」を活用し、新たなオンライン厚紙印刷通販サイト「SPRIQ(スプリック)」を開設した(株)日版プリント(竹内泰秀社長)の事例をマイクロサイト「J-Connect」で公開している。

 デジタル印刷システム「バーサファイアCV」は、通常のCMYKトナーのほか、5色目として「ホワイト」「クリア」「ネオンイエロー」「ネオンピンク」などのスペシャルトナーを搭載することができる。これにより、より付加価値のある特殊印刷物を提供することが可能。また、多品種小ロット生産やパーソナライズ印刷といったPOD機の特性に加え、ハイデルベルグ独自のデジタルフロントエンド「プリネクトDFE」を搭載したことで、オフセットとデジタルを融合した真のハイブリットワークフローを提供する。

 「スプリック」は、今年4月2日にオープンした、パソコン・タブレット・スマートフォンからインターネットで簡単にパッケージの印刷・POP広告の印刷を注文できる印刷通販サイト。同サイトでは、少ロットは「バーサファイアCV」、大ロットはオフセット印刷といった運用を想定し、「プリネクトDFE」のCMS機能を最大限に活用したオフセット印刷とデジタル印刷とのカラーマッチングを実現している。

 今後、同サイトでは、「バーサファイアCV」のクリアトナーやホワイトトナーの優位性などを最大限に活かし、黒い用紙や蒸着紙などの特殊紙への印刷、また、POD向け後加工としてUVニス(グロス、マット)やPP貼り(グロス、マット)などのサービスも同時に提供する予定。

最新ニュース

dp_hp_35_tn.jpg

日本HP、4月22日にオンラインイベント「HP Indigoデジタル印刷35分バーチャル体験」開催

2021年4月12日

 (株)日本HPは4月22日、「HP Indigoデジタル印刷35分バーチャル体験」と題したオンラインイベントを開催する。  同イベントでは、HP Indigoデジタル印刷機の特徴につ...全文を読む

knowledge_place_osaka_dp_tn.jpg

京セラドキュメント、ニューノーマル対応の新ショールーム開設

2021年4月7日

 京セラドキュメントソリューションズ(株)(安藤博教社長)は、本社(大阪市中央区玉造)R&Dセンター敷地内に新たな施設「ナレッジプラス大阪」を開設。4月6日に開所式が執り行われた。  ...全文を読む

dp_metal_semina_tn.jpg

リコージャパン、新色のゴールドとシルバーの活用方法を紹介するオンラインイベント開催

2021年4月6日

 リコージャパン(株)は4月14日、「ゴールドとシルバーも加わった、色とりどりの特色トナーの世界!」と題したオンラインイベントを開催する。  同社では今年2月より、5色目が使えるミドル...全文を読む

fujifilm20210331_dp_tn.jpg

富士フイルム、グラフィック事業領域で新組織設立 - 新規ビジネス創出加速へ

2021年3月31日

 富士フイルムホールディングス(株)(助野健児社長)は、ヘルスケア、イメージング、グラフィックそれぞれの事業領域において、さらなるシナジーと新規ビジネス創出を加速させるために新組織を設...全文を読む

dp_ipa_hyosyo_tn.jpg

富士ゼロックス、2020年度「イノベーション・プリント・アワード」表彰式をオンラインで開催

2021年3月30日

 富士ゼロックス(株)(玉井光一社長)は3月26日、東京・中野坂上のショウルーム「グラフィック コミュニケーション サービス東京」において、2020年度「Innovation Prin...全文を読む

新着トピックス

a300c29dc17841d4722f515a43fe02f916df8aa3.jpg

丸善印刷、勝田断裁機を初導入 - POD用紙も正確に断裁

2021年4月14日ケーススタディ

 「小ロットというよりも、バリアブル印刷が主流になってきた」。昨今の傾向についてこのように語るのは、全3台のPODを活用し、宛名印字までを含めたチラシやDM、名刺やショップカードなどを...全文を読む

taiyop_jetimira_tn.jpg

大洋印刷、JETI MIRA導入で印刷物の立体表現へ

2021年4月9日ケーススタディ

 商業印刷を手掛ける大洋印刷(株)(本社/東京都大田区昭和島1-6-31、林健司社長)は今年2月、顧客とともに創造するアイデアやデザインを「印刷物」に落とし込むデバイスとして、「厚盛り...全文を読む

K・Dサービス、段ボール×デジタル印刷技術でSDGsの実現へ

2021年4月6日スペシャリスト

 「段ボールというマテリアルの優位性を社会にアピールし、様々な商品の素材を段ボールに切り替えることのメリットを周知していきたい」。K・Dサービス(株)池田大樹社長が掲げてきたこの構想が...全文を読む

ハイデルベルグ、日版プリントが「バーサファイアCV」を活用した印刷通販サイトオープン

2018年4月16日ニュース

  • twitter
  • facebook
  • line
  • バーサファイアCVバーサファイアCV

 ハイデルベルグ・ジャパン(株)(本社/東京都品川区、水野秀也社長)は、同社が販売するデジタル印刷システム「バーサファイアCV」を活用し、新たなオンライン厚紙印刷通販サイト「SPRIQ(スプリック)」を開設した(株)日版プリント(竹内泰秀社長)の事例をマイクロサイト「J-Connect」で公開している。

 デジタル印刷システム「バーサファイアCV」は、通常のCMYKトナーのほか、5色目として「ホワイト」「クリア」「ネオンイエロー」「ネオンピンク」などのスペシャルトナーを搭載することができる。これにより、より付加価値のある特殊印刷物を提供することが可能。また、多品種小ロット生産やパーソナライズ印刷といったPOD機の特性に加え、ハイデルベルグ独自のデジタルフロントエンド「プリネクトDFE」を搭載したことで、オフセットとデジタルを融合した真のハイブリットワークフローを提供する。

 「スプリック」は、今年4月2日にオープンした、パソコン・タブレット・スマートフォンからインターネットで簡単にパッケージの印刷・POP広告の印刷を注文できる印刷通販サイト。同サイトでは、少ロットは「バーサファイアCV」、大ロットはオフセット印刷といった運用を想定し、「プリネクトDFE」のCMS機能を最大限に活用したオフセット印刷とデジタル印刷とのカラーマッチングを実現している。

 今後、同サイトでは、「バーサファイアCV」のクリアトナーやホワイトトナーの優位性などを最大限に活かし、黒い用紙や蒸着紙などの特殊紙への印刷、また、POD向け後加工としてUVニス(グロス、マット)やPP貼り(グロス、マット)などのサービスも同時に提供する予定。

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP