キーワードで検索

アドビ社、MAのマルケトを47億5,000万ドルで買収

2018年9月25日ニュース

 アドビ社(本社/米国カリフォルニア州サンノゼ)は、B2B企業向けのマーケティングにおけるクラウドプラットフォームのリーダーであるMarketo(マルケト)を47億5,000万米ドルで買収すると発表した。

 5,000社近い顧客を持つマルケトは、プランニング、エンゲージメントおよび測定機能を、統合的なB2B向けのマーケティングプラットフォームとして提供している。マルケトのプラットフォームは豊富な機能を備えるとともにクラウドネイティブであり、さまざまな形でAdobe Experience Cloudに組み込むことが可能となる。マルケトは様々な業界のすべての規模の企業に対し、エンゲージメントの推進と顧客ロイヤルティ獲得を実現するマーケティングアプリケーションを提供している。マルケトのエコシステムには500社以上のパートナー企業と6万5,000名を超える活発なメンバーを持つマーケティングコミュニティが含まれる。

 今回の買収により、Adobe Experience Cloudが持つ豊富なアナリティクス、コンテンツ、パーソナライゼーション、広告、およびコマース機能が、マルケトのリードマネジメントとアカウントベースのマーケティングテクノロジーと統合され、B2B企業に大規模なマーケティングエンゲージメント作成、管理および実行能力を提供する。

 アドビ社のデジタルエクスペリエンス事業部門担当エグゼクティブバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであるブラッド レンチャー氏は「あらゆる業界のマーケターには、顧客にふさわしい、パーソナライズされた、魅力あるエクスペリエンス提供への徹底した注力が求められている。今回の買収により、B2CおよびB2B企業の顧客体験の向上におけるアドビ社のリードが拡大し、Adobe Experience Cloudがすべてのマーケティング活動の中心に据えられることになる」とコメントしている。

 また、マルケトのCEOであるスティーブ ルーカス氏は、「アドビ社とマルケトは、ビジネスの成果を生み出すにあたってコンテンツとデータが持つ力を信じている。マルケトはマーケターに、業界をリードするB2B向けのマーケティングエンゲージメントプラットフォームを提供しているが、マルケトが迅速なイノベーションを継続するにあたりアドビ社ほど優れた場所は他にない」とコメントしている。

 この買収は、許認可取得と一般的な締結条件の充足を前提として、アドビの2018会計年度第4四半期中(9月〜11月)の完了を予定。買収完了まで両社は引き続き独立して事業を運営する。

 買収完了後は、マルケトのスティーブ ルーカスCEOはアドビの経営陣に加わり、エグゼクティブバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであるブラッド レンチャー氏を直属の上司として、アドビのデジタルエクスペリエンス事業の一部となるマルケトチームを率いる。

関連記事

最新ニュース

kodak-prosper-plus-imprinting-systems_dp_tn.jpg

コダック、パッケージング業界向け「PROSPER Plusインプリンティングソリューション」発表

2019年2月13日

 コダック社は、パッケージング業界向けに新しいKODAK PROSPER Plusインプリンティングソリューションの提供を開始すると発表した。同ソリューションは4つのインプリンティング...全文を読む

dp_mtjn_xeikon9800_tn.jpg

メディアテクノロジージャパン、ザイコンジャパンと代理店契約締結

2019年2月6日

 (株)メディアテクノロジージャパン(MTJN)は、このほどザイコンジャパン(株)(本社/東京都文京区/星名勧社長)と代理店契約を締結。2019年2月1日から、高品質・高生産性で定評の...全文を読む

大塚商会、「POD Special Day!」2月20日に姫路で初開催

2019年2月5日

 (株)大塚商会は2月20日、兵庫県姫路市にあるホテル日航姫路において、印刷関連業界向けイベント「POD Special Day! In 姫路」を開催する。  同イベントは、新たなビジ...全文を読む

apogeecloud_11_2dp_tn.jpg

アグフア、アポジー・クラウド国内初の月額変動方式を太洋社が採用

2019年2月5日

 日本アグフア・ゲバルト(株)(岡本勝弘社長)は、クラウドワークフローの最新バージョン「アポジー・クラウド11.0」から利用可能になった新サービス「アポジー・クラウド サブスクリプショ...全文を読む

okami_burubpn_tn.jpg

ブルボン、世界初のVOCレス水性印刷を用いた新商品発売

2019年2月4日

 (株)ブルボン(本社/新潟県柏崎市、吉田康社長)は、(株)シンク・ラボラトリー(本社/千葉県柏市、重田龍男社長)と花王(株)(本社/東京都中央区、澤田道隆社長)と協業し、米菓「三国街...全文を読む

新着トピックス

itstime_dp_tn.jpg

生産ワークフローのプラットフォームを検討する時が来た一般社団法人PODi

2019年2月8日企業・経営

 印刷会社の経営者のほとんどは、業務のコストを削減し、競争力を維持するためには、ソフトウェアが重要であることを理解している。印刷会社が未来に適切に備えるために、また、ワークフローのボト...全文を読む

housourensai_tn.jpg

連載|より包装材料の印刷の理解を深めるために - 20一般社団法人PODi

2019年1月31日スペシャリスト

 各社のバリア性のフィルムとデータをまとめてみました。ご利用ください。ここにあるデータの数字は、軟包装のビジネスでは、常識的なものとして覚えておく必要があると思います。最新の情報がある...全文を読む

lecture_dp_tn.jpg

ダイレクトメールでのリターゲティングが熱い一般社団法人PODi

2019年1月30日マーケティング

 リターゲティング(一度サイトに来訪したターゲットに購買を促す広告)はもはやデジタルキャンペーンのものだけではない。ウェブサイトで失われた顧客をリターゲティングするために、ダイレクトメ...全文を読む

アドビ社、MAのマルケトを47億5,000万ドルで買収

2018年9月25日ニュース

  • g+1
  • twitter
  • facebook
  • line
  • pocket

 アドビ社(本社/米国カリフォルニア州サンノゼ)は、B2B企業向けのマーケティングにおけるクラウドプラットフォームのリーダーであるMarketo(マルケト)を47億5,000万米ドルで買収すると発表した。

 5,000社近い顧客を持つマルケトは、プランニング、エンゲージメントおよび測定機能を、統合的なB2B向けのマーケティングプラットフォームとして提供している。マルケトのプラットフォームは豊富な機能を備えるとともにクラウドネイティブであり、さまざまな形でAdobe Experience Cloudに組み込むことが可能となる。マルケトは様々な業界のすべての規模の企業に対し、エンゲージメントの推進と顧客ロイヤルティ獲得を実現するマーケティングアプリケーションを提供している。マルケトのエコシステムには500社以上のパートナー企業と6万5,000名を超える活発なメンバーを持つマーケティングコミュニティが含まれる。

 今回の買収により、Adobe Experience Cloudが持つ豊富なアナリティクス、コンテンツ、パーソナライゼーション、広告、およびコマース機能が、マルケトのリードマネジメントとアカウントベースのマーケティングテクノロジーと統合され、B2B企業に大規模なマーケティングエンゲージメント作成、管理および実行能力を提供する。

 アドビ社のデジタルエクスペリエンス事業部門担当エグゼクティブバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであるブラッド レンチャー氏は「あらゆる業界のマーケターには、顧客にふさわしい、パーソナライズされた、魅力あるエクスペリエンス提供への徹底した注力が求められている。今回の買収により、B2CおよびB2B企業の顧客体験の向上におけるアドビ社のリードが拡大し、Adobe Experience Cloudがすべてのマーケティング活動の中心に据えられることになる」とコメントしている。

 また、マルケトのCEOであるスティーブ ルーカス氏は、「アドビ社とマルケトは、ビジネスの成果を生み出すにあたってコンテンツとデータが持つ力を信じている。マルケトはマーケターに、業界をリードするB2B向けのマーケティングエンゲージメントプラットフォームを提供しているが、マルケトが迅速なイノベーションを継続するにあたりアドビ社ほど優れた場所は他にない」とコメントしている。

 この買収は、許認可取得と一般的な締結条件の充足を前提として、アドビの2018会計年度第4四半期中(9月〜11月)の完了を予定。買収完了まで両社は引き続き独立して事業を運営する。

 買収完了後は、マルケトのスティーブ ルーカスCEOはアドビの経営陣に加わり、エグゼクティブバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであるブラッド レンチャー氏を直属の上司として、アドビのデジタルエクスペリエンス事業の一部となるマルケトチームを率いる。

関連記事

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP