キーワードで検索

ローランド ディー.ジー.、新開発の出力ソフト「VersaWorks 6」発表

2018年10月18日ニュース

 ローランド ディー.ジー.(株)は、同社インクジェットプリンター用の最新のRIP & Print Management Software(リップ & プリントマネジメントソフトウェア)「VersaWorks(バーサワークス)6」を2018年10月17日に発表し、同ソフトウェアを同梱した製品の出荷と対象機種を使用するユーザーへの無料アップグレードサービスを開始した。
VersaWorks 6
 VersaWorksは、同社インクジェットプリンターに標準付属し、使用するプリンターやインク、メディアの種類や特性に合わせて、最適かつ高品質な印刷や顧客の業務プロセスの効率化を実現する機能を搭載した出力ソフトウェア。今回発表したVersaWorks 6は、従来のソフトウェアの優れた基本性能や操作性を引き継ぎながら、より効率的で信頼性の高い出力業務を実現するためのさまざまな機能を搭載している。

 VersaWorks 6は最新OSの処理能力を最大限活用できるよう、64ビットにネイティブ対応し、複雑な構造のデータもストレスなく確実に処理できる。また、PDF形式のファイルをネイティブに処理し、透明機能などの特殊効果を使用したデータも忠実に再現する。

 ユーザーインターフェイスは、視認性の高いフラットデザインに一新。分かりやすいアイコンを採用し、より快適に操作できるようになった。さらに、同じ機種のプリンター間での色の個体差を簡単なプロセスで解消できる新しいプリンターカラーマッチング機能により、一貫した色再現を実現。安定して同じ色を再現できるため、複数台のプリンターで分担して大量出力や大判出力を行う場合でも安心して利用できる。また、使用頻度の高い出力設定をすぐに使えるように登録できる入力フォルダを5つに増設。特定のメディアやクライアントごとに出力設定を無制限に保存できるため、必要な時に呼び出して効率良く出力を行うことができる。

 同社では、11月以降に生産される製品から順次、同梱ソフトウェアの切り替えを進めていく。また、対象機種使用のユーザーは、2018年10月17日よりウェブサイトから無料でダウンロードすることが可能。

関連記事

最新ニュース

dmm_3d_hitachi_dp_tn.jpg

DMM、日立物流・佐川急便と共同で東京に3Dプリンタの生産拠点開設

2018年12月13日

 DMM.com(本社/東京都港区)は(株)日立物流、佐川急便(株)と共同で、日立物流京浜物流センター(東京都大田区平和島5-3-2)内に3D造形物の生産拠点を設置し、12月4日から運...全文を読む

dp_canon_sinagawa_tn.jpg

キヤノンMJ、「キヤノンラグビーパーク in 品川」開設

2018年12月12日

 キヤノンマーケティングジャパン(株)(キヤノンMJ)は、キヤノンプラザS(品川)内に「ラグビーワールドカップ2019大会」をイメージした特設スペース「キヤノンラグビーパーク in 品...全文を読む

大塚商会、「POD Special 2DAYS! in 関西」に延べ111社・130名

2018年12月7日

 (株)大塚商会は12月4・5日の2日間、プリンティングイノベーションセンター関西(大阪市中央区)において、印刷業界向けイベント「POD Special 2DAYS! in 関西」を開...全文を読む

ホタルコーポレーション、フルカラー3Dプリントの美術展に協賛 500名以上が来場

2018年12月3日

 (株)ホタルコーポレーション(本社/大阪市住之江区、鳥山良一社長)は、11月23日から25日に大阪・日本橋ボークスビルにおいて開催されたフルカラー3Dプリントの美術展「ウルトラモデラ...全文を読む

106_usa_tn.jpg

ハイデルベルグ社、Primefire 106が米国のパッケージ印刷会社で生産開始

2018年11月26日

 ハイデルベルグ社(ドイツ)が、drupa2016において発表したB1インクジェットデジタル印刷機「Primefire(プライムファイア)106」が、米国のパッケージ印刷会社であるウォ...全文を読む

新着トピックス

共進ペイパー&パッケージ、「デジタル印刷で柱を立てる」2020年に通販サービスで売上20億円へ

2018年12月7日ケーススタディ

 2020年に通販サービスで売上20億円を目指す----。(株)共進ペイパー&パッケージ(本社/神戸市中央区、鍛治川清司社長)は、この目標達成に向けて設備投資や新たな通販サービスを開設...全文を読む

キーポイントインテリジェンス、中国デジタル印刷機市場規模と予測を発表

2018年12月4日マーケティング

 (株)キーポイントインテリジェンス(東京都渋谷区)は、「2018年中国デジタル印刷機(POD&CDLP)市場動向と予測」を発表した。同スタディでは、同社が定義する市場セグメントに基づ...全文を読む

kyouritsu_prosper_2_tn.jpg

共立印刷、PROSPER S5 導入事例 - DM700万部を2週間で処理

2018年12月3日ケーススタディ

 共立印刷(株)(本社/東京都板橋区清水町36-1、佐藤尚哉社長)は、KODAK PROSPER S5を合計9台搭載した5ラインのシート搬送印字機で、700万部のDMをわずか2週間で処...全文を読む

ローランド ディー.ジー.、新開発の出力ソフト「VersaWorks 6」発表

2018年10月18日ニュース

  • g+1
  • twitter
  • facebook
  • line
  • pocket

 ローランド ディー.ジー.(株)は、同社インクジェットプリンター用の最新のRIP & Print Management Software(リップ & プリントマネジメントソフトウェア)「VersaWorks(バーサワークス)6」を2018年10月17日に発表し、同ソフトウェアを同梱した製品の出荷と対象機種を使用するユーザーへの無料アップグレードサービスを開始した。
VersaWorks 6
 VersaWorksは、同社インクジェットプリンターに標準付属し、使用するプリンターやインク、メディアの種類や特性に合わせて、最適かつ高品質な印刷や顧客の業務プロセスの効率化を実現する機能を搭載した出力ソフトウェア。今回発表したVersaWorks 6は、従来のソフトウェアの優れた基本性能や操作性を引き継ぎながら、より効率的で信頼性の高い出力業務を実現するためのさまざまな機能を搭載している。

 VersaWorks 6は最新OSの処理能力を最大限活用できるよう、64ビットにネイティブ対応し、複雑な構造のデータもストレスなく確実に処理できる。また、PDF形式のファイルをネイティブに処理し、透明機能などの特殊効果を使用したデータも忠実に再現する。

 ユーザーインターフェイスは、視認性の高いフラットデザインに一新。分かりやすいアイコンを採用し、より快適に操作できるようになった。さらに、同じ機種のプリンター間での色の個体差を簡単なプロセスで解消できる新しいプリンターカラーマッチング機能により、一貫した色再現を実現。安定して同じ色を再現できるため、複数台のプリンターで分担して大量出力や大判出力を行う場合でも安心して利用できる。また、使用頻度の高い出力設定をすぐに使えるように登録できる入力フォルダを5つに増設。特定のメディアやクライアントごとに出力設定を無制限に保存できるため、必要な時に呼び出して効率良く出力を行うことができる。

 同社では、11月以降に生産される製品から順次、同梱ソフトウェアの切り替えを進めていく。また、対象機種使用のユーザーは、2018年10月17日よりウェブサイトから無料でダウンロードすることが可能。

関連記事

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP