キーワードで検索

富士フイルム、富士ゼロックスを完全子会社化

米ゼロックスコーポレーション保有の富士ゼロックス株式25%を取得

2019年11月5日ニュース

 富士フイルムホールディングス(株)は11月5日、ゼロックスコーポレーション(以下「ゼロックス」)が保有する富士ゼロックス(株)の全株式を取得し、完全子会社化すると発表した。グループ内での連携を強化し、シナジー創出を加速させるのが狙い。富士ゼロックスは今後、新たな協業の枠組みの下、ゼロックスへの製品供給を中長期的に継続するとともに、プリンタエンジンなどのOEM供給を、欧米市場を含むワールドワイドへと拡大する。


 富士ゼロックスは、富士フイルムホールディングスが75%、ゼロックスが25%出資する合弁会社。今回、このゼロックス保有の富士ゼロックス株式25%および関連持分を富士フイルムホールディングスが23億ドル(約2,530億円)で買い取り、合弁事業を解消する。取引は11月中に完了させる予定で、取引完了時には同社が2018年6月18日に提起したゼロックスに対する損害賠償請求訴訟を取り下げる。

 富士ゼロックスは今後、新たな協業の枠組みの下、ゼロックスへの製品供給を中長期的に継続する。また、プリンタエンジンなどのOEM供給を、欧米市場を含むワールドワイドへと拡大していく方針。

 富士フイルムホールディングスは、富士ゼロックスの完全子会社化により、グループ内での連携を強化し、シナジー創出を加速させるのが狙い。その背景について「富士ゼロックスは、日本を含むアジア・パシフィック市場で事業を展開し、大企業、官公庁等の強固な顧客基盤を有している。また、ドキュメント業界の中でも優れた製品開発能力と製造技術を保持することで独自の地位を確立している。世界経済の先行きに対する不透明感が増し、ドキュメント業界での競争が激化する現在の状況において、富士ゼロックスを完全子会社化することで、ドキュメント事業の強化に加え新たな領域での事業拡大に資する施策を機動的且つスピーディーに展開していくことが最良の選択であると判断した」と説明している。

 今後、富士フイルムグループが保有する画像処理、グラフィック、光学の各技術と、富士ゼロックスの言語処理技術や優れたソリューション提供力など両社の強みを組み合わせることで、メディカル分野への新たなITソリューション展開など、成長領域での事業拡大を目指すとともに、商業印刷・パッケージ印刷中心に広範な顧客基盤を有する富士フイルムのグラフィックシステム事業とデジタル印刷技術に強みを持つ富士ゼロックスのプロダクション事業の販売力、技術・製品力を組み合わせ、アナログからデジタルまでのワンストップのソリューションを展開し、業界のデジタル化を牽引していく。

 また、ゼロックス以外への新たなOEM先拡大による事業成長と、完全子会社後の迅速な意思決定に基づくドキュメント周辺領域でのビジネス展開を加速させ、5年後となる2024年度のドキュメント事業の売上高1兆3,000億円を目指す方針だ。

関連記事

最新ニュース

dp_mjp_20ax_canon_tn.jpg

キヤノン、ミヤコシ製フルカラーインクジェット輪転プリンター「MJP20AXS」発売

2019年11月5日

 キヤノンマーケティングジャパン(株)(坂田正弘社長)とキヤノンプロダクションプリンティングシステムズ(株)(井崎孝社長)は、(株)ミヤコシ(宮腰亨社長)製の1,200dpiフルカラー...全文を読む

エスケイセールス、SCS社のオールインワン後加工機を発売

2019年11月5日

 (株)エスケイセールス(本社/埼玉県富士見市、岡本武俊社長)は、代理店を務めるイタリアSCS Automaberg社(以下、SCS社)のオールインワン後加工機「TRIM&PERF」の...全文を読む

Iridesse-Production-Press-tsf_dp_tn.jpg

FFGS、TSFで実践的「FUJIFILM Smart Factory」提示

2019年11月1日

 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(株)(辻重紀社長、以下「FFGS」)は、11月11日から開催される「THINK SMART FACTORY 2019」に出展。IGAS2...全文を読む

dp_dp_cp310st_tn.jpg

富士ゼロックス、新市場創出を支援する特殊色専用A4小型LEDプリンター発売

2019年10月31日

 富士ゼロックス(株)(本社/東京都港区、玉井光一社長)は10月28日、同本社において記者会見を開き、ゴールド、シルバー、ホワイトの計3色の特殊色トナーとブラックトナーを搭載する業界初...全文を読む

ffgs_samba_jpc_dp_tn.jpg

富士フイルム、Jet Press750Sの基幹部品9ユニットを提供

2019年10月31日

 富士フイルム(株)(助野健児社長)は、商業印刷やパッケージ印刷向け産業用シングルパスインクジェット印刷装置の製品化に必要な基幹部品やソフトウェアなどのインクジェットコンポーネントを「...全文を読む

新着トピックス

dp_tsf_2019_koyama_tn.jpg

コニカミノルタジャパン、TSF2019で後加工を活かすデジタル印刷を提案

2019年11月7日製品・テクノロジー

 コニカミノルタジャパン(株)(本社/東京都港区、原口淳社長)は、「THINK SMART FACTORY 2019(TSF2019)」において、最新鋭のデジタル印刷機と受注業務からプ...全文を読む

u-post_truepressjet520hd+_dp_tn.jpg

ユニバーサルポスト、SCREEN製連帳高速インクジェットで「統合メディア業」加速

2019年10月10日企業・経営

 (株)ユニバーサルポスト(本社/広島市西区商工センター、喜瀬清社長)はこのほど、SCREEN製フルカラーバリアブルプリンティングシステム「Truepress Jet520HD+」を導...全文を読む

dp_sentoraru_dp_tn.jpg

セントラルプロフィックス、本機校正の負担を軽減〜オフセット同等の色再現力を評価

2019年10月9日ケーススタディ

 「選ばれ続ける品質を」を企業理念に掲げ、クリエイティブからプリプレス、プレス、ポストプレスまで、すべてにわたり高水準なクオリティを確立した生産体制で顧客から絶大な支持を得ている(株)...全文を読む

富士フイルム、富士ゼロックスを完全子会社化

米ゼロックスコーポレーション保有の富士ゼロックス株式25%を取得

2019年11月5日ニュース

  • twitter
  • facebook
  • line
  • pocket

 富士フイルムホールディングス(株)は11月5日、ゼロックスコーポレーション(以下「ゼロックス」)が保有する富士ゼロックス(株)の全株式を取得し、完全子会社化すると発表した。グループ内での連携を強化し、シナジー創出を加速させるのが狙い。富士ゼロックスは今後、新たな協業の枠組みの下、ゼロックスへの製品供給を中長期的に継続するとともに、プリンタエンジンなどのOEM供給を、欧米市場を含むワールドワイドへと拡大する。


 富士ゼロックスは、富士フイルムホールディングスが75%、ゼロックスが25%出資する合弁会社。今回、このゼロックス保有の富士ゼロックス株式25%および関連持分を富士フイルムホールディングスが23億ドル(約2,530億円)で買い取り、合弁事業を解消する。取引は11月中に完了させる予定で、取引完了時には同社が2018年6月18日に提起したゼロックスに対する損害賠償請求訴訟を取り下げる。

 富士ゼロックスは今後、新たな協業の枠組みの下、ゼロックスへの製品供給を中長期的に継続する。また、プリンタエンジンなどのOEM供給を、欧米市場を含むワールドワイドへと拡大していく方針。

 富士フイルムホールディングスは、富士ゼロックスの完全子会社化により、グループ内での連携を強化し、シナジー創出を加速させるのが狙い。その背景について「富士ゼロックスは、日本を含むアジア・パシフィック市場で事業を展開し、大企業、官公庁等の強固な顧客基盤を有している。また、ドキュメント業界の中でも優れた製品開発能力と製造技術を保持することで独自の地位を確立している。世界経済の先行きに対する不透明感が増し、ドキュメント業界での競争が激化する現在の状況において、富士ゼロックスを完全子会社化することで、ドキュメント事業の強化に加え新たな領域での事業拡大に資する施策を機動的且つスピーディーに展開していくことが最良の選択であると判断した」と説明している。

 今後、富士フイルムグループが保有する画像処理、グラフィック、光学の各技術と、富士ゼロックスの言語処理技術や優れたソリューション提供力など両社の強みを組み合わせることで、メディカル分野への新たなITソリューション展開など、成長領域での事業拡大を目指すとともに、商業印刷・パッケージ印刷中心に広範な顧客基盤を有する富士フイルムのグラフィックシステム事業とデジタル印刷技術に強みを持つ富士ゼロックスのプロダクション事業の販売力、技術・製品力を組み合わせ、アナログからデジタルまでのワンストップのソリューションを展開し、業界のデジタル化を牽引していく。

 また、ゼロックス以外への新たなOEM先拡大による事業成長と、完全子会社後の迅速な意思決定に基づくドキュメント周辺領域でのビジネス展開を加速させ、5年後となる2024年度のドキュメント事業の売上高1兆3,000億円を目指す方針だ。

関連記事

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP