キーワードで検索

  • トップ>
  • ニュース>
  • 日印産連、印刷業界におけるデジタル印刷に関するアンケート調査報告書...

日印産連、印刷業界におけるデジタル印刷に関するアンケート調査報告書を公開

2020年5月8日ニュース

 (一社)日本印刷産業連合会(日印産連、金子眞吾会長)は、このほど「印刷業界におけるデジタル印刷に関するアンケート調査(2019年 デジタル印刷市場の現状)」の調査結果をホームページで公開した。

 同調査は、2010年より実施しているもの。これまで毎年3月に「デジタル印刷の現状と展望」に関する調査報告会を開催し、アンケート調査結果の報告を行ってきたが、今年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、開催を中止している。

 今回の調査では、日印産連会員企業およびJAGAT会員企業の中から抽出した713社にアンケート調査を依頼し、内213社が回答している。

 同調査によると全回答企業の84.0%(179社)がデジタル印刷機を保有し、保有台数の合計は655台であった。印刷方式別では、トナー(粉体)が371台、トナー(液体)が28台、大判インクジェットが186台、高速インクジェット(枚葉)が17台、高速インクジェット(連帳)が26台、インクジェット(オフセット機等搭載)が3台、シール・ラベルが24台であった。大判インクジェットは、前年度の246台から大幅減、シール・ラベルは、前年度の8台から大幅増となっている。

 保有企業で台数未回答の企業を除いて計算すると1社平均の保有台数は3.88台であった。また、1社での最多保有台数は33台で、その内訳はトナー機20台、インクジェット機13台であった。

 また、デジタル印刷の売上上位の受注品目の順位は、1位が事務用印刷、2位がDM、3位が報告書、論文、議事録等となっていた。

 受注1件あたりの平均ロットは、500枚以下が全体の57.2%で小ロット中心という傾向に変わりがない一方で、平均ロットが10,000枚超という回答も12.0%(前年は8.5%)あり、データプリントやDMを中心とした大ロットデジタルという市場が存在していることが明らかになった。

 また、デジタル印刷の顧客への訴求ポイントとしては「極小ロット対応」(72.0%)、「短納期」(69.0%)の二つが突出しており、小ロット・短納期の訴求が強いという傾向は例年通りであった。また、「1枚1枚内容を変えた印刷ができる」は54.8%であり、前年度(47.3%)から7.5ポイント増えており、今後の動向が注目される。

 デジタル印刷がオフセット印刷やグラビア印刷など従来方式よりも有利な点として、オペレーターが確保しやすいを上げる企業が多くみられ、昨今の深刻な人手不足も相まって、前年度よりも6.9ポイント増の46.9%がメリットとして挙げている。また「収益性が高い」という回答も前年から大幅に増加していことから、デジタル印刷は、小ロットで1件あたりの受注金額が安くて儲からないという定説が変わりつつあることが今回の調査で判明した。

 なお、同報告書は、日印産連ホームページからダウンロードできる。

関連記事

最新ニュース

dp_screen_pac_tn.jpg

SCREEN GA、パッケージ印刷市場を戦略的事業領域と位置付け技術開発を加速

2020年5月25日

 (株)SCREENグラフィックソリューションズ(SCREEN GA)は、パッケージ(包装)印刷分野を戦略的事業領域として定め、同マーケットに向けた製品ラインアップおよびソリューション...全文を読む

dp_pacjet_fl830_tn.jpg

SCREEN GA、軟包装向け高速インクジェット印刷機「PacJet FL830」を開発

2020年5月25日

 (株)SCREENグラフィックソリューションズ(SCREEN GA)は、軟包装市場に向けた高速水性インクジェット印刷機「PacJet FL830」を開発し、2021年春の販売開始を予...全文を読む

dp_1mpremia_is29_gp_tn.jpg

KOMORI、インプレミアIS29がGP資機材認定の最高ランク「スリースター」を取得

2020年4月22日

 (株)小森コーポレーション(本社/東京都墨田区、持田訓社長)の29インチ枚葉UVインクジェットデジタルプリンティングシステム「Impremia(インプレミア)IS29」が、このほど(...全文を読む

dp_varioprint_i300_tn.jpg

キヤノンPPS、医療用機器マニュアル自動化生産システムに「VarioPrint i300」を追加導入

2020年4月22日

 キヤノンプロダクションプリンティングシステムズ(株)(キヤノンPPS)は、キヤノンメディカルシステムズ(株)が採用した医療機器製品マニュアル自動化生産システムに、枚葉インクジェットプ...全文を読む

dp_hp_free_tn.jpg

日本HP、HP PrintOS有償アプリケーションの無償提供でユーザーの事業運営を支援

2020年4月21日

 (株)日本HPは、世界的な新型コロナウイルス感染拡大を受けて、HPデジタル印刷機ユーザーの事業運営支援を目的としたHP PrintOS有償アプリケーションの無償提供を開始した。  同...全文を読む

新着トピックス

hp_200515_okabe_tn.jpg

日本HP、「破壊と創造」でアナログtoデジタルを加速

2020年5月21日スペシャリスト

 HP Inc.(本社/米国、以下「HP」)は今年3月、さらなる高速化や生産性向上を可能としたHP Indigo デジタル印刷機の第5世代(シリーズ5)や第6世代(シリーズ6)をはじめ...全文を読む

共進ペイパー&パッケージ、デジタル印刷による通販サービス好調

2020年4月9日ケーススタディ

 (株)共進ペイパー&パッケージ(本社/神戸市中央区、鍛治川清司社長)では、デジタル印刷機を活用した通販サービスの展開が軌道に乗っている。鍛治川和広常務取締役は「B1デジタル印刷機プラ...全文を読む

日本オフィスラミネーター、デジタル印刷対応のラミネーター提供

2020年4月9日製品・テクノロジー

 日本オフィスラミネーター(株)(=JOL、本社/東京都千代田区、浜田徹社長)は、ロール式ラミネーター、業務用全自動ラミネーターのラインアップを豊富に取り揃え、あらゆるユーザーニーズに...全文を読む

日印産連、印刷業界におけるデジタル印刷に関するアンケート調査報告書を公開

2020年5月8日ニュース

  • twitter
  • facebook
  • line
  • pocket

 (一社)日本印刷産業連合会(日印産連、金子眞吾会長)は、このほど「印刷業界におけるデジタル印刷に関するアンケート調査(2019年 デジタル印刷市場の現状)」の調査結果をホームページで公開した。

 同調査は、2010年より実施しているもの。これまで毎年3月に「デジタル印刷の現状と展望」に関する調査報告会を開催し、アンケート調査結果の報告を行ってきたが、今年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、開催を中止している。

 今回の調査では、日印産連会員企業およびJAGAT会員企業の中から抽出した713社にアンケート調査を依頼し、内213社が回答している。

 同調査によると全回答企業の84.0%(179社)がデジタル印刷機を保有し、保有台数の合計は655台であった。印刷方式別では、トナー(粉体)が371台、トナー(液体)が28台、大判インクジェットが186台、高速インクジェット(枚葉)が17台、高速インクジェット(連帳)が26台、インクジェット(オフセット機等搭載)が3台、シール・ラベルが24台であった。大判インクジェットは、前年度の246台から大幅減、シール・ラベルは、前年度の8台から大幅増となっている。

 保有企業で台数未回答の企業を除いて計算すると1社平均の保有台数は3.88台であった。また、1社での最多保有台数は33台で、その内訳はトナー機20台、インクジェット機13台であった。

 また、デジタル印刷の売上上位の受注品目の順位は、1位が事務用印刷、2位がDM、3位が報告書、論文、議事録等となっていた。

 受注1件あたりの平均ロットは、500枚以下が全体の57.2%で小ロット中心という傾向に変わりがない一方で、平均ロットが10,000枚超という回答も12.0%(前年は8.5%)あり、データプリントやDMを中心とした大ロットデジタルという市場が存在していることが明らかになった。

 また、デジタル印刷の顧客への訴求ポイントとしては「極小ロット対応」(72.0%)、「短納期」(69.0%)の二つが突出しており、小ロット・短納期の訴求が強いという傾向は例年通りであった。また、「1枚1枚内容を変えた印刷ができる」は54.8%であり、前年度(47.3%)から7.5ポイント増えており、今後の動向が注目される。

 デジタル印刷がオフセット印刷やグラビア印刷など従来方式よりも有利な点として、オペレーターが確保しやすいを上げる企業が多くみられ、昨今の深刻な人手不足も相まって、前年度よりも6.9ポイント増の46.9%がメリットとして挙げている。また「収益性が高い」という回答も前年から大幅に増加していことから、デジタル印刷は、小ロットで1件あたりの受注金額が安くて儲からないという定説が変わりつつあることが今回の調査で判明した。

 なお、同報告書は、日印産連ホームページからダウンロードできる。

関連記事

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP