キーワードで検索

  • トップ>
  • ニュース>
  • ミヤコシ、9月15日のオンライン発表会で最新機種「MJP20EXG...

ミヤコシ、9月15日のオンライン発表会で最新機種「MJP20EXG」の実機デモを披露

2021年9月10日ニュース

 (株)ミヤコシ(本社/千葉県習志野市、宮腰亨社長)は、今年8月より販売を開始したシングルタワー両面インクジェットプリンター「MJP20EXG」のオンライン発表会を9月15日に開催する。
シングルタワー両面インクジェットプリンター「MJP20EXG」
 最新機種「MJP20EXG」は、インクジェットヘッドと乾燥ドラムをワンタワーに納めたコンパクト設計により、ロールtoロール構成(50インチ径原反)時で8,110mmという機械長を実現している。さらに同機は、新設計のミヤコシDFEシステムを搭載。RIPエンジンは、グローバルグラフィクス社との提携により、最新PDFダイレクトRIPであるハーレクインダイレクトをコアとして最適化を実現。これによりRIP処理サーバーを複数台で構成、並列処理を行うことでオンザフライによる最適化された高速バリアブル印刷が可能となる。

 印刷解像度は、1,200×1,200dpi。印刷スピードは、1,200×1,200dpiの高解像度モードで毎分80m、1,200×600dpiの高生産性モードでは、毎分160mの高生産性を実現する。

 オンライン発表会では、「MJP20EXG」の機能概要説明のほか、実機によるデモも行われる。また、併せて「MJP20EXG」とも連携可能なVPR(バリアブル加工機)のデモも披露される。

 なお、オンライン発表会の参加には、事前登録が必要。参加者数は、最大で300人まで。詳細については、ミヤコシホームページまで。

最新ニュース

dp_hp_10_5_indigo_tn.jpg

日本HP、好評だったオンラインセミナー2セッションを10月5日に再配信

2021年9月14日

 (株)日本HPのオウンドメディア「Tech & Device TV Powered by HP」の印刷業界DXチャネルでは、10月5日10時より「HP Indigoデジタル印刷35分...全文を読む

mimaki_ujf7151plus2_dp_tn.jpg

ミマキ、「カラーグロス」で新表現 - 「UJF-7151 plusII」発表

2021年9月9日

 (株)ミマキエンジニアリング(池田和明社長)は、フラットベッドUVインクジェットプリンタのハイパフォーマンスモデル新製品「UJF-7151 plusII」を発表した。  同プリンタは...全文を読む

mimaki_ujf-3042mk2e_ujf-6042mk2e_dp_tn.jpg

ミマキ、オンデマンドビジネス機会を創出するフラットベッドUV-LED IJ

2021年9月9日

 (株)ミマキエンジニアリング(池田和明社長)は、インクを硬化させるUV照射にLED光源を用いた小型フラットベッドUVインクジェットプリンタの新機種「UJF-3042MkII e」と「...全文を読む

mimaki_dcf-605pu_dp_tn.jpg

ミマキ、樹脂・金属表面へ機能付与「DCF-605PU スプレーコートセット」

2021年9月9日

 (株)ミマキエンジニアリング(池田和明社長)と半導体実装装置の開発・製造・販売を手掛けるアルファーデザイン(株)(本社/長野県東御市、森澤修二郎社長)は、アクリルキーホルダーやスマー...全文を読む

dp_hsf_2021_posta_tn.jpg

ホリゾングループ、「Horizon Smart Factory 2021」の参加申込受付開始

2021年9月1日

 ホリゾングループは、10月18日から22日までの5日間、(株)ホリゾン本社・びわこ工場内のHorizon Innovation Park(HIP)において開催する「Horizon S...全文を読む

新着トピックス

dx_komori_dp_tn.jpg

KOMORIが提案するDX、4つの視点でアプローチ

2021年7月7日製品・テクノロジーマーケティング

 DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、「デジタル化(D)」によって、「会社を変革(X)」すること。デジタル技術を駆使し、従来の業態や生産体制を見直し改善することによって、新し...全文を読む

dx_horizon_top_202106_dp_tn.jpg

ポストプレス側から印刷産業のDXを支援[ホリゾン・ジャパン 宮﨑進社長に聞く]

2021年7月6日製品・テクノロジースペシャリスト

 印刷関連メーカーと協力し、「IGAS2018」や「Think SmartFactory2019in Kyoto」などのイベントを通じて、印刷業界に「Smart Factory」構想を...全文を読む

dx_fukuda_202106_dp_tn.jpg

DXで生産性向上と付加価値創出[DX推進PT 福田浩志委員長に聞く]

2021年7月5日企業・経営スペシャリスト

 全日本印刷工業組合連合会(全印工連、滝澤光正会長)では、ブランドスローガン「Happy Industry〜人々の暮らしを彩り幸せを創る印刷産業〜」を目指し、令和版構造改善事業に着手し...全文を読む

ミヤコシ、9月15日のオンライン発表会で最新機種「MJP20EXG」の実機デモを披露

2021年9月10日ニュース

  • twitter
  • facebook
  • line

 (株)ミヤコシ(本社/千葉県習志野市、宮腰亨社長)は、今年8月より販売を開始したシングルタワー両面インクジェットプリンター「MJP20EXG」のオンライン発表会を9月15日に開催する。
シングルタワー両面インクジェットプリンター「MJP20EXG」
 最新機種「MJP20EXG」は、インクジェットヘッドと乾燥ドラムをワンタワーに納めたコンパクト設計により、ロールtoロール構成(50インチ径原反)時で8,110mmという機械長を実現している。さらに同機は、新設計のミヤコシDFEシステムを搭載。RIPエンジンは、グローバルグラフィクス社との提携により、最新PDFダイレクトRIPであるハーレクインダイレクトをコアとして最適化を実現。これによりRIP処理サーバーを複数台で構成、並列処理を行うことでオンザフライによる最適化された高速バリアブル印刷が可能となる。

 印刷解像度は、1,200×1,200dpi。印刷スピードは、1,200×1,200dpiの高解像度モードで毎分80m、1,200×600dpiの高生産性モードでは、毎分160mの高生産性を実現する。

 オンライン発表会では、「MJP20EXG」の機能概要説明のほか、実機によるデモも行われる。また、併せて「MJP20EXG」とも連携可能なVPR(バリアブル加工機)のデモも披露される。

 なお、オンライン発表会の参加には、事前登録が必要。参加者数は、最大で300人まで。詳細については、ミヤコシホームページまで。

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP