キーワードで検索

コニカミノルタ、グローバル市場でAccurioLabel 190の導入が加速

発売からわずか2年で250台の設置を達成

2018年9月26日ニュース

 コニカミノルタ(株)は、オンデマンドラベルプリンター「AccurioLabel 190」が2016年4月の販売開始以来グローバルで250台の設置を達成したことを発表した。
オンデマンドラベルプリンター「AccurioLabel 190」

 AccurioLabel 190は、デジタル印刷への進出を検討しているラベル製造会社向けに、手頃な価格でありながら高品質なラベルを生産できることを狙いとしており、今後、増加していく小ロット、短納期の需要に対応することを目的に開発された。これまでのフレキソ印刷やオフセット印刷では対応できなかった需要に対して、デジタル印刷機を使用することにより、容易かつ効率的に仕ことをこなすことができる。

 機能性については、オンデマンドニーズに対する高い柔軟性を備え、ノンタック紙、タック紙、タックフィルムにも対応。最大印刷速度は18.9m/分、プリント解像度は1,200dpi×1,200dpiで、256階調という高画質で高精度な仕上がりの出力が可能。また、タッチパネルモニターにより直感的な操作が可能なため、オペレーターにとって使いやすく、長時間のユーザートレーニングを必要としない。このため、これまでのアナログ機では時間がかかっていた作業を、短時間で正確に実行することができる。

関連記事

最新ニュース

106_usa_tn.jpg

ハイデルベルグ社、Primefire 106が米国のパッケージ印刷会社で生産開始

2018年11月26日

 ハイデルベルグ社(ドイツ)が、drupa2016において発表したB1インクジェットデジタル印刷機「Primefire(プライムファイア)106」が、米国のパッケージ印刷会社であるウォ...全文を読む

dp_ocecolorwave3700_mfp_tn.jpg

キヤノンMJとキヤノンPPS、広幅デジタルカラー複合機の新機種発売

2018年11月16日

 キヤノンマーケティングジャパン(株)(キヤノンMJ)とキヤノンプロダクションプリンティングシステムズ(株)(キヤノンPPS)は、建築・製造・印刷関連企業や官公庁、グラフィック市場向け...全文を読む

dp_award_2_tn.jpg

ハイデルベルグ・ジャパン、ルミエール・ジャパン・アワード2018で「特別賞」受賞

2018年11月14日

 ハイデルベルグ・ジャパン(株)(本社/東京都品川区、水野秀也社長)が今年7月に開催された「IGAS2018」において、最新のデジタルテクノロジーの世界をVR(バーチャルリアリティ)で...全文を読む

リコー、ドイツの産業印刷向けソフトウエア会社を買収

2018年11月13日

 (株)リコー(山下良則社長)は、カラーマネジメントに強みを持つ、ドイツの産業印刷向けソフトウエア会社である「ColorGATE Digital Output Solutions Gm...全文を読む

アグフア・グラフィックス社、SGIA EXPO「プロダクト・オブ・ザ・イヤー」4部門で受賞

2018年11月9日

 アグフア・グラフィックス社(ベルギー・モーツェル)は、the Specialty Graphic Imaging Association(以下「SGIA」)で4つのプロダクト・オブ・...全文を読む

新着トピックス

wada_tn.jpg

ホタルコーポレーション、IJ方式3Dプリントで新市場創出

2018年12月3日ケーススタディ

 (株)ホタルコーポレーション(本社/大阪市住之江区、鳥山良一社長)は、(株)ミマキエンジニアリングのインクジェット(IJ)方式による「3Dプリント」を印刷業界が新たに取り組んでいける...全文を読む

dp_ij_mjp30axf_tn.jpg

ミヤコシ、新市場創出を支援 〜 最新インクジェット技術を成長分野で活用

2018年11月29日製品・テクノロジー

 (株)ミヤコシ(宮腰亨社長)は、先頃開催された「IGAS2018」において、フルカラー水性インクジェットプリンター「MJP20AXW」と軟包装向けフルカラー水性インクジェットプリンタ...全文を読む

IMG_7435_tn.jpg

トヨテック、東京都江東区に「東京ショールーム」開設

2018年11月29日企業・経営

 (株)トヨテック(本社/千葉県野田市、豊田保社長)は今年8月、顧客企業への対面説明強化などを目的に、東京都江東区に「東京ショールーム」を開設した。ここには印刷会社がフォトブックビジ...全文を読む

コニカミノルタ、グローバル市場でAccurioLabel 190の導入が加速

発売からわずか2年で250台の設置を達成

2018年9月26日ニュース

  • g+1
  • twitter
  • facebook
  • line
  • pocket

 コニカミノルタ(株)は、オンデマンドラベルプリンター「AccurioLabel 190」が2016年4月の販売開始以来グローバルで250台の設置を達成したことを発表した。
オンデマンドラベルプリンター「AccurioLabel 190」

 AccurioLabel 190は、デジタル印刷への進出を検討しているラベル製造会社向けに、手頃な価格でありながら高品質なラベルを生産できることを狙いとしており、今後、増加していく小ロット、短納期の需要に対応することを目的に開発された。これまでのフレキソ印刷やオフセット印刷では対応できなかった需要に対して、デジタル印刷機を使用することにより、容易かつ効率的に仕ことをこなすことができる。

 機能性については、オンデマンドニーズに対する高い柔軟性を備え、ノンタック紙、タック紙、タックフィルムにも対応。最大印刷速度は18.9m/分、プリント解像度は1,200dpi×1,200dpiで、256階調という高画質で高精度な仕上がりの出力が可能。また、タッチパネルモニターにより直感的な操作が可能なため、オペレーターにとって使いやすく、長時間のユーザートレーニングを必要としない。このため、これまでのアナログ機では時間がかかっていた作業を、短時間で正確に実行することができる。

関連記事

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP