キーワードで検索

  • トップ>
  • ニュース>
  • アイ・エヌ・ジー グラフィックアーツ、販促EXPO・夏で「加飾・特...

アイ・エヌ・ジー グラフィックアーツ、販促EXPO・夏で「加飾・特殊」訴求

絵画の複製など「トップグレードの大判出力サービス」提案

2019年6月17日ニュース

 大判インクジェット出力サービスを手掛ける(株)アイ・エヌ・ジー グラフィックアーツ(本社/埼玉県草加市松江2-12-30、川口四郎社長)は「第11回販促EXPO・夏」に出展し、「加飾」「特殊」をコンセプトとした「トップグレードの大判出力サービス」を提案する(小間番号8-24)。

複製絵画のサンプルを手にする営業企画部・草野悟氏(右)と川口淳氏
 同社は一昨年10月、「厚盛印刷」「3Dレンズ印刷」といった特殊印刷機能を備えたハイエンドフラットベッドUVインクジェットプリンタ「JETI MIRA 2716 HS LED」を導入。ワンランク上のクオリティ、瞬発力を追求するとともに、特殊印刷機能による「付加価値」の訴求で、サイン&ディスプレイ分野における新たな需要創出に乗り出している。

 絵画の複製を中心に、3Dレンズ印刷や加飾による立体表現、モーション機能を付加したテンションファブリックなど、今回展示するサンプルもほとんどがJETI MIRAで印刷されたものになる。

【絵画の複製】
 メイン展示となるのは「絵画の複製」。これは、ニスやインクの厚盛りができるJETI MIRAの機能を活かしたもので、質感をリアルに表現した複製のため、「見て触れる絵画」としてアピールする。

【3Dレンズ印刷】
 これもJETI MIRAの特殊機能。専用のソフトウェアを使い、裏に6色+白を印刷した後、表にクリアニスで小さな球状のレンズを印字することで3D効果を表現できる。今回は、1つの盤面に3パターンのチェンジング効果を盛り込み、見る角度によって絵柄や奥行きが変化する効果で来場者の目を惹き付ける。

【加飾による立体表現】
 加飾によって質感などをリアルに表現することで、実物に近い立体感のあるものを印刷上に表現。見て触れる多数のサンプルを展示する。

【モーション機能を付加したテンションファブリック】
 テンションファブリックとは、合成繊維の布地に印刷し、軽量アルミフレームにテンションをかけて掲示する新しいサインシステム。今回は、背面のLED光をプログラミングによって変化(点滅や流れるような動き)させることで、印刷物におもしろいモーション表現を付加したものを紹介する。従来のサインと比べて軽量かつコンパクトに折りたたむことができ、施工もユーザー自ら行うことができる。

グリーン基調のポップ感漂う本社(正面)
 「『加飾』のニーズは多岐にわたり、我々も推測できない。その意味で今回はマーケティングの場でもある」(同社営業企画部・草野悟氏)。来場者特典には特殊印刷アイテムの縮小版も用意し、来場者のアイデア・創造力を掻き立てる展示内容に意欲を示している。

関連記事

最新ニュース

ホタルコーポレーション、3Dクリエイターのプリント作品を販売

2020年4月6日

 (株)ホタルコーポレーション(本社/大阪市住之江、福永進社長)は、フルカラー3DIJプリント受注の専門サイト「hotaru3d.com」において、クリエイターのフルカラー3Dプリント...全文を読む

jetpress750s_release_tn.jpg

RMGT、B2サイズ枚葉デジタルプレス「Jet Press 750S」の国内販売開始

2020年4月2日

 リョービMHIグラフィックテクノロジー(株)(広川勝士社長、以下「RMGT」)は、富士フイルムデジタルプレス(株)が取り扱うB2サイズ枚葉型インクジェットデジタルプレス「Jet Pr...全文を読む

dp_hp_3d_korona_tn.jpg

HP社、3Dプリンティングソリューションを活用した新型コロナ感染症対策への支援を実施

2020年4月2日

 HP社と同社がグローバルで展開しているデジタルマニュファクチャリングコミュニティは、3Dプリンティングのチーム、テクノロジー、経験、生産能力を結集して、世界的に流行している新型コロナ...全文を読む

gallus_labelfire340_dp_tn.jpg

DKSH、デジタルラベル加工機「Labelfire340」が日本に初上陸

2020年4月1日

 DKSHジャパン(株)(本社/東京都港区、マイケル・ロフラード社長)はこのほど、同社が日本市場における独占販売代理店をつとめるスイス・ガルス社製モジュール式デジタルラベル加工ソリュー...全文を読む

mimaki_3dgd-1800_dp_tn.jpg

ミマキ、立体看板や造形サインに適した大型3Dプリンタ発売

2020年4月1日

 (株)ミマキエンジニアリング(池田和明社長)は、立体看板や造形サインに適した大型3Dプリンタ「3DGD-1800」の販売を開始する。  「3DGD-1800」は、ジェル状の紫外線硬化...全文を読む

新着トピックス

共進ペイパー&パッケージ、デジタル印刷による通販サービス好調

2020年4月9日ケーススタディ

 (株)共進ペイパー&パッケージ(本社/神戸市中央区、鍛治川清司社長)では、デジタル印刷機を活用した通販サービスの展開が軌道に乗っている。鍛治川和広常務取締役は「B1デジタル印刷機プラ...全文を読む

日本オフィスラミネーター、デジタル印刷対応のラミネーター提供

2020年4月9日製品・テクノロジー

 日本オフィスラミネーター(株)(=JOL、本社/東京都千代田区、浜田徹社長)は、ロール式ラミネーター、業務用全自動ラミネーターのラインアップを豊富に取り揃え、あらゆるユーザーニーズに...全文を読む

ホタルコーポレーション、フルカラー3DIJプリントサービスで新市場創出

2020年4月7日ケーススタディ

 (株)ホタルコーポレーション(大阪市住之江、福永進社長)は、フルカラー3DIJプリンタによる新市場創出を目指した飽くなき挑戦を続けている。同社はこれまでも様々なイベントなどに出展・協...全文を読む

アイ・エヌ・ジー グラフィックアーツ、販促EXPO・夏で「加飾・特殊」訴求

絵画の複製など「トップグレードの大判出力サービス」提案

2019年6月17日ニュース

  • twitter
  • facebook
  • line
  • pocket

 大判インクジェット出力サービスを手掛ける(株)アイ・エヌ・ジー グラフィックアーツ(本社/埼玉県草加市松江2-12-30、川口四郎社長)は「第11回販促EXPO・夏」に出展し、「加飾」「特殊」をコンセプトとした「トップグレードの大判出力サービス」を提案する(小間番号8-24)。

複製絵画のサンプルを手にする営業企画部・草野悟氏(右)と川口淳氏
 同社は一昨年10月、「厚盛印刷」「3Dレンズ印刷」といった特殊印刷機能を備えたハイエンドフラットベッドUVインクジェットプリンタ「JETI MIRA 2716 HS LED」を導入。ワンランク上のクオリティ、瞬発力を追求するとともに、特殊印刷機能による「付加価値」の訴求で、サイン&ディスプレイ分野における新たな需要創出に乗り出している。

 絵画の複製を中心に、3Dレンズ印刷や加飾による立体表現、モーション機能を付加したテンションファブリックなど、今回展示するサンプルもほとんどがJETI MIRAで印刷されたものになる。

【絵画の複製】
 メイン展示となるのは「絵画の複製」。これは、ニスやインクの厚盛りができるJETI MIRAの機能を活かしたもので、質感をリアルに表現した複製のため、「見て触れる絵画」としてアピールする。

【3Dレンズ印刷】
 これもJETI MIRAの特殊機能。専用のソフトウェアを使い、裏に6色+白を印刷した後、表にクリアニスで小さな球状のレンズを印字することで3D効果を表現できる。今回は、1つの盤面に3パターンのチェンジング効果を盛り込み、見る角度によって絵柄や奥行きが変化する効果で来場者の目を惹き付ける。

【加飾による立体表現】
 加飾によって質感などをリアルに表現することで、実物に近い立体感のあるものを印刷上に表現。見て触れる多数のサンプルを展示する。

【モーション機能を付加したテンションファブリック】
 テンションファブリックとは、合成繊維の布地に印刷し、軽量アルミフレームにテンションをかけて掲示する新しいサインシステム。今回は、背面のLED光をプログラミングによって変化(点滅や流れるような動き)させることで、印刷物におもしろいモーション表現を付加したものを紹介する。従来のサインと比べて軽量かつコンパクトに折りたたむことができ、施工もユーザー自ら行うことができる。

グリーン基調のポップ感漂う本社(正面)
 「『加飾』のニーズは多岐にわたり、我々も推測できない。その意味で今回はマーケティングの場でもある」(同社営業企画部・草野悟氏)。来場者特典には特殊印刷アイテムの縮小版も用意し、来場者のアイデア・創造力を掻き立てる展示内容に意欲を示している。

関連記事

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP