キーワードで検索

SCREEN GP ジャパン、アイ企画に本紙校正用IJプリンター「Proof Jet F780 MARKⅡ」4台納入

2020年12月28日ニュース

 (株)SCREEN GP ジャパンはこのほど、アイ企画(株)(本社/大阪府守口市、徳永修一社長)に本紙校正用インクジェットプリンター「Proof Jet F780 MARKⅡ」を4台納入した。
4台の「Proof Jet F780 MARKⅡ」
 「Proof Jet F780 MARKⅡ」は、印刷本紙にアンカーコートなしで直接印刷できるインクジェットプリンター。商業印刷モデルと紙器パッケージモデルの2機種がラインアップされており、今回納入された4台は、いずれも紙器パッケージモデル。C、M、Y、K、オレンジ、グリーン、ホワイト、ニスのインクが搭載でき、四六全判で、用紙厚0.8mmまでのさまざまな基材に対応するとともに、各用紙の風合いを生かしたリアルな校正を可能とする。

 アイ企画では、従来平台校正機を2台導入していたが、繁忙期の担当者の業務負担過多や技術者養成の難しさから、平台校正作業のデジタル化を検討。企業理念である"T.P.D(トータル・パッケージング・デザイン)システム"にマッチし、ホワイトインクの対応や段ボールの素材感を生かした校正、印刷時の見当ズレなどフレキソ印刷の特性の再現性が可能な点を評価し、「Proof Jet F780 MARKⅡ」を採用した。
アイ企画のスタッフ(右端が友近取締役)
 現在は2名のオペレーターが4台を操作し、技術者のノウハウは色の標準化や特色の合わせ込みに生かすなど、後継者問題も解消。さらに、基材適性が広い点を生かして、段ボール以外の商材への展開も視野に入れている。

【アイ企画 取締役 統括部長 友近卓也氏のコメント】

 「Proof Jet F780 MARK Ⅱは、お客さまにデザイン検討段階で実物に近い試作品を提供し、コミュニケーションを円滑化することを意図した当社の企業理念"T.P.D(トータル・パッケージング・デザイン)システム"に合致しており、高品質を保ちながら、業務負担削減やコスト削減を図ることができる点を評価した。次のステップとしては、Proof Jet F780 MARKⅡのメディアの適応幅が広いことを生かして、軟包装フィルムや不織布などに広げていき、新分野に向けての営業スタイルを確立していきたい」

最新ニュース

mimaki_ts100-1600_dp_tn.jpg

ミマキ、テキスタイル用昇華転写IJプリンタのエントリーモデルに新機種

2021年1月21日

 (株)ミマキエンジニアリング(池田和明社長)は、テキスタイル・アパレル用途向け昇華転写用インクジェットプリンタ「TS100-1600」を発表し、2月から全世界で販売を開始する。  同...全文を読む

dp_lec2_tn.jpg

ローランドDG、UV-LEDプリンター「VersaUV LEC2シリーズ」の新製品を世界同時発表

2021年1月20日

 ローランド ディー.ジー.(株)は、UV-LEDプリンター"VersaUV(バーサユーブイ)LEC2シリーズ"の新製品「LEC2-640」(最大用紙幅1,625mm対応)と「LEC2...全文を読む

iridesse_green_power_tn.jpg

富士ゼロックス、「グリーン電力証書」の活用で環境に配慮した印刷物の制作を支援

2021年1月20日

 富士ゼロックス(株)(本社/東京都港区、玉井光一社長)は、ユーザーである印刷会社向けに同社が保有する「グリーン電力証書」を活用する取り組みを開始した。  「グリーン電力証書」とは、風...全文を読む

dp_screen_jast_tn.jpg

SCREEN GA、高速インクジェット印刷機を活用した自社カタログのジャスト・イン・タイム生産体制構築

2021年1月18日

 (株)SCREENグラフィックソリューションズ(SCREEN GA)はこのほど、自社製品のカタログ生産をロール式高速フルカラーインクジェット印刷機「Truepress Jet520H...全文を読む

dp_yupo_ricoh_tn.jpg

リコージャパン、オンラインLIVEデモ「ユポ×RICOH Pro」1月22日開催

2021年1月13日

 リコージャパン(株)は1月22日、「印刷の非常識を打ち破る!『ユポ×RICOH Pro』デジタルプリンターの新たな可能性」と題したオンラインLIVEデモを開催する。  耐水性や耐久性...全文を読む

新着トピックス

dp_ricoh_komatsu_tn.jpg

リコージャパン、新たな価値提供へ〜「KICK START」を展開

2021年1月6日スペシャリスト

 「KICK START」は、リコージャパン(株)と印刷会社が共創することで新たな価値創造に取り組む活動だ。2019年より開始された、この取り組みは、「印刷会社×リコージャパン」、つま...全文を読む

dp_dis_tn.jpg

コニカミノルタジャパン、情報発信コミュニケーションスペース「DIS」

2020年12月17日企業・経営

 先進の印刷ソリューションを体感でき、顧客と新たなビジネスモデルを、ともに創出することを目指して開設された「デジタルイメージングスクエア(Digital Imaging Square、...全文を読む

dp_uni_inagaki_tn.jpg

ユニプリント、総合印刷コンビナートでIridesse Production Pressが稼働開始

2020年12月16日ケーススタディ

 ユニプリント(株)(本社/長野県下伊那郡松川町、稲垣健治社長)は、富士ゼロックス製の1パス6色プリントエンジンを搭載したハイエンド向けプロダクションプリンター「Iridesse Pr...全文を読む

SCREEN GP ジャパン、アイ企画に本紙校正用IJプリンター「Proof Jet F780 MARKⅡ」4台納入

2020年12月28日ニュース

  • twitter
  • facebook
  • line

 (株)SCREEN GP ジャパンはこのほど、アイ企画(株)(本社/大阪府守口市、徳永修一社長)に本紙校正用インクジェットプリンター「Proof Jet F780 MARKⅡ」を4台納入した。
4台の「Proof Jet F780 MARKⅡ」
 「Proof Jet F780 MARKⅡ」は、印刷本紙にアンカーコートなしで直接印刷できるインクジェットプリンター。商業印刷モデルと紙器パッケージモデルの2機種がラインアップされており、今回納入された4台は、いずれも紙器パッケージモデル。C、M、Y、K、オレンジ、グリーン、ホワイト、ニスのインクが搭載でき、四六全判で、用紙厚0.8mmまでのさまざまな基材に対応するとともに、各用紙の風合いを生かしたリアルな校正を可能とする。

 アイ企画では、従来平台校正機を2台導入していたが、繁忙期の担当者の業務負担過多や技術者養成の難しさから、平台校正作業のデジタル化を検討。企業理念である"T.P.D(トータル・パッケージング・デザイン)システム"にマッチし、ホワイトインクの対応や段ボールの素材感を生かした校正、印刷時の見当ズレなどフレキソ印刷の特性の再現性が可能な点を評価し、「Proof Jet F780 MARKⅡ」を採用した。
アイ企画のスタッフ(右端が友近取締役)
 現在は2名のオペレーターが4台を操作し、技術者のノウハウは色の標準化や特色の合わせ込みに生かすなど、後継者問題も解消。さらに、基材適性が広い点を生かして、段ボール以外の商材への展開も視野に入れている。

【アイ企画 取締役 統括部長 友近卓也氏のコメント】

 「Proof Jet F780 MARK Ⅱは、お客さまにデザイン検討段階で実物に近い試作品を提供し、コミュニケーションを円滑化することを意図した当社の企業理念"T.P.D(トータル・パッケージング・デザイン)システム"に合致しており、高品質を保ちながら、業務負担削減やコスト削減を図ることができる点を評価した。次のステップとしては、Proof Jet F780 MARKⅡのメディアの適応幅が広いことを生かして、軟包装フィルムや不織布などに広げていき、新分野に向けての営業スタイルを確立していきたい」

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP