キーワードで検索

  • トップ>
  • ニュース>
  • ワビット、低価格と品質・生産性を兼ね備えたIJプリンター3機種の販...

ワビット、低価格と品質・生産性を兼ね備えたIJプリンター3機種の販売開始

2018年10月11日ニュース

 (株)ワビット(本社/大阪市城東区、中島坂夫社長)は、先ごろのサイン&ディスプレイショウ2018において(株)XINS(本社/神奈川県厚木市栄町)が国内発表したインクジェットプリンター3機種の販売を開始した。

 今回、販売を開始したのはインクジェットプリンター「Soloc Jetシリーズ」のA4、A2、A1の3機種。他社の追随を許さない圧倒的な低価格と高品質、生産性を兼ね備えており、中国では1年半前の発売から毎月100〜200台を生産。中島社長は「価格面での優位性はもちろん、すでに数百台から1,000台近くに達する納入実績が、その精度の良さを物語っている」と新機種について話し、国内での普及にも自信を示している。サイン&ディスプレイショウでも多くの引き合いがあり、A2タイプはすでに大阪の企業が導入を決定しているようだ。

 新機種の本体価格はA4が138万円、A2が238万円、A1が298万円(いずれも税別)。また、「伸びる、割れない」と中島社長が自信を持つインクも1リットル/9,000円(税別)(A4タイプはカートリッジ)、さらに保守費用も年間25万円の低価格となっており、導入コストだけでなく、ランニングコストも低価格を実現する。

 各タイプの特長は次のとおり。

【NC-A4PLUS(A4)】
 A4サイズのコンパクトUVプリンタ。本体価格138万円で、初期投資コストを抑えることができる。最大印刷サイズは235×300×100(高さ)ミリ。簡単にカートリッジ交換が行え、カラー4色+ホワイトインクのカートリッジが搭載可能。

NC-A4PLUS

【NC-UV0604(A2)】
 オプションでシリンダーブラケット(回転治具)の搭載が可能。直系5〜14cmのメディアに対応し、ボトルやマグカップなどへのダイレクト印刷が行える。最大印刷サイズは610×450×200(高さ)ミリ。本体価格は238万円。

NC-UV0604

【NC-UV0609(A1)】
 印刷中の振動が少なく安定している。プラットフォームに工夫された吸引機能で印刷メディアをプラットフォームに吸引し、スムーズな印刷を可能にする。

 インクジェットヘッドの位置を相互にした設計により、印刷効率を向上。ホワイト、カラー、クリアを出力し、ダブル空冷UVランプはホワイトまたはカラーインク印刷を先に硬化させ、クリア印刷後に硬化するシステムが印刷効果をさらに向上させる。

NC-UV0609

 インク供給には、新しい基盤の制御や内蔵インクを加熱させるシステムを採用。インクはチューブで循環させることによりインクの沈殿を防ぐ。

 独立したフラッシュタンクは、ノズル排出専用のスペースで、プリントヘッドをスムーズに稼働させる。アルミレールの下部に空気浄化システムを搭載し、埃、湿気および他の印刷干渉要因を排除する。

 最大印刷サイズは610×900×100(高さ)ミリ。本体価格は298万円。

関連記事

最新ニュース

dp_komori_label_2019_tn.jpg

KOMORI、シール・ラベル印刷業界向けにIJと微細加工を融合したソリューションを提案

2019年7月29日

 (株)小森コーポレーション(本社/東京都墨田区、持田訓社長)は、7月9・10日の2日間、東京ドームシティ内プリズムホールにおいて開催された「ラベルフォーラムジャパン2019」に出展し...全文を読む

dp_prostream_1000_tn.jpg

キヤノン、高画質と幅広いメディア対応を両立したフルカラーインクジェット輪転プリンター発売

2019年7月26日

 キヤノンマーケティングジャパン(株)(坂田正弘社長)とキヤノンプロダクションプリンティングシステムズ(株)(井崎孝社長)は7月25日、東京・下丸子のCEC東京において新製品発表会を開...全文を読む

dp_oki_tokyo_tn.jpg

OKIデータ、利用シーンに合わせてプリンターを体験できる「東京ショールーム」開設

2019年7月25日

 OKIグループのプリンター事業会社OKIデータ(本社/東京都港区、波多野徹社長)は7月23日、プリンター・複合機によって顧客のビジネス拡大や課題解決につながるヒントを提案するショール...全文を読む

mutoh_xpertjet_dp_tn.jpg

武藤工業、エコソルベント大判インクジェットプリンタ2機種発売

2019年7月18日

 武藤工業(株)(本社/東京都世田谷区、早川信正社長)は、高品質・高画質のエコソルベントプリンタ「XpertJet 1682SR」と「同1641SR」を発売する。  「XpertJet...全文を読む

fujixerox_pc2_dp_tn.jpg

富士ゼロックス、統合型ワークフロー実現する「Production Cockpit 2.0」発売

2019年7月12日

 富士ゼロックス(株)(玉井光一社長)は、印刷会社の印刷工程全体の業務最適化に貢献し、統合型ワークフローを実現するソフトウェア商品「Production Cockpit2.0」の国内販...全文を読む

新着トピックス

swissq1_tn.jpg

swissQprint、初のロールtoロール専用機「Karibu」発表

2019年7月19日ケーススタディ

 スイスに本社を構えるswissQprint社は、ワイドフォーマットハイエンドUVフラットベッドプリンタのメーカーとして2007年に設立した。同社製品は世界中でユーザーを拡大しており、...全文を読む

shanon_Jpmd20190717_dp_tn.jpg

シャノンとJPMD、DMの自動印刷・発送機能とMAサービスを連携

2019年7月17日マーケティング

 (株)シャノン(東京都港区、中村健一郎社長)と日本郵政グループの(株)JPメディアダイレクト(東京都港区、中島直樹CEO、以下「JPMD」)は、シャノンが提供するマーケティングオート...全文を読む

keijipack_2_tn.jpg

ケイジパック、「瞬発力」活かした大判インクジェット事業展開

2019年7月10日ケーススタディ

 総合パッケージング企業の(株)ケイジパック(本社/京都市南区吉祥院内河原町10、八木修二社長)は、アグフアの多機能ワイドフォーマットUVインクジェットプリンタ「アナプルナ H 205...全文を読む

ワビット、低価格と品質・生産性を兼ね備えたIJプリンター3機種の販売開始

2018年10月11日ニュース

  • twitter
  • facebook
  • line
  • pocket

 (株)ワビット(本社/大阪市城東区、中島坂夫社長)は、先ごろのサイン&ディスプレイショウ2018において(株)XINS(本社/神奈川県厚木市栄町)が国内発表したインクジェットプリンター3機種の販売を開始した。

 今回、販売を開始したのはインクジェットプリンター「Soloc Jetシリーズ」のA4、A2、A1の3機種。他社の追随を許さない圧倒的な低価格と高品質、生産性を兼ね備えており、中国では1年半前の発売から毎月100〜200台を生産。中島社長は「価格面での優位性はもちろん、すでに数百台から1,000台近くに達する納入実績が、その精度の良さを物語っている」と新機種について話し、国内での普及にも自信を示している。サイン&ディスプレイショウでも多くの引き合いがあり、A2タイプはすでに大阪の企業が導入を決定しているようだ。

 新機種の本体価格はA4が138万円、A2が238万円、A1が298万円(いずれも税別)。また、「伸びる、割れない」と中島社長が自信を持つインクも1リットル/9,000円(税別)(A4タイプはカートリッジ)、さらに保守費用も年間25万円の低価格となっており、導入コストだけでなく、ランニングコストも低価格を実現する。

 各タイプの特長は次のとおり。

【NC-A4PLUS(A4)】
 A4サイズのコンパクトUVプリンタ。本体価格138万円で、初期投資コストを抑えることができる。最大印刷サイズは235×300×100(高さ)ミリ。簡単にカートリッジ交換が行え、カラー4色+ホワイトインクのカートリッジが搭載可能。

NC-A4PLUS

【NC-UV0604(A2)】
 オプションでシリンダーブラケット(回転治具)の搭載が可能。直系5〜14cmのメディアに対応し、ボトルやマグカップなどへのダイレクト印刷が行える。最大印刷サイズは610×450×200(高さ)ミリ。本体価格は238万円。

NC-UV0604

【NC-UV0609(A1)】
 印刷中の振動が少なく安定している。プラットフォームに工夫された吸引機能で印刷メディアをプラットフォームに吸引し、スムーズな印刷を可能にする。

 インクジェットヘッドの位置を相互にした設計により、印刷効率を向上。ホワイト、カラー、クリアを出力し、ダブル空冷UVランプはホワイトまたはカラーインク印刷を先に硬化させ、クリア印刷後に硬化するシステムが印刷効果をさらに向上させる。

NC-UV0609

 インク供給には、新しい基盤の制御や内蔵インクを加熱させるシステムを採用。インクはチューブで循環させることによりインクの沈殿を防ぐ。

 独立したフラッシュタンクは、ノズル排出専用のスペースで、プリントヘッドをスムーズに稼働させる。アルミレールの下部に空気浄化システムを搭載し、埃、湿気および他の印刷干渉要因を排除する。

 最大印刷サイズは610×900×100(高さ)ミリ。本体価格は298万円。

関連記事

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP