キーワードで検索

DKSH、デジタルラベル加工機「Labelfire340」が日本に初上陸

モジュラー設計に強み〜フレキシブルな生産プロセス実現

2020年4月1日ニュース

 DKSHジャパン(株)(本社/東京都港区、マイケル・ロフラード社長)はこのほど、同社が日本市場における独占販売代理店をつとめるスイス・ガルス社製モジュール式デジタルラベル加工ソリューション「Labelfire340」の日本1号機が今夏に設置されることを明らかにした。

Labelfire340

 今回、日本に初上陸することになった「Labelfire340」は、ガルス社とハイデルベルグの共同プロジェクトで開発されたモジュール式デジタルラベル加工ソリューション。Labelexpo Europe 2015で「ガルスDCS340」として発表された後、drupa2016でハイデルベルグ社のデジタル印刷機ポートフォリオ「fire」ブランドのひとつ「Labelfire340」としてリリースされたもの。すでにワールドワイドでおよそ45台が稼働している。

 「fire」とは、デジタル印刷機の性能、ダイナミズム、成長を表現したもので、またデジタルデータとインクを発射(fire)して用紙に転写するという意味もある。その中で、アジア地域においてもすでに稼働している「Labelfire340」が今回、満を持して日本に初上陸することになる。

 富士フイルムのインクジェットヘッド「SAMBA」を搭載した8色デジタル印刷ユニット(CMYK+W+OGV)を中心として、その前後にフレキソやコールドフォイル、ダイカットといったユニットをインラインで統合。さらにロータリースクリーン印刷ユニットにより、透明フィルム上に隠蔽性の高い白色印刷を実現するほか、盛り上げやメタリックなどの特殊効果を付加することも可能になっている。異なるこれらモジュールは1つのタッチパネルコンソールで制御でき、システム全体がハイデルベルグのプリントメディアワークフロー「プリネクトDFE-L(Digital Front end for Labels)」に統合され、スマートプリントショップを稼働させることができる。

 Native解像度は1,200×1,200dpi、生産スピードは70m/分。ガルス社では「デジタル印刷物の70〜80%が2工程以上の後加工を必要としている」とし、ワンパスデジタルラベル生産による生産性とコスト競争力といった優位性を強調している。

      ◇        ◇

 ガルス社は、食品、化粧品、医薬品など、安全性と健康が最重視される産業で使用されるパッケージ分野にも目を向け、安全で効率的なフレキソ印刷ソリューションを提供するグローバル企業。スイスのほか、ドイツにも生産工場を有し、全世界に販売網を展開している。

 同社は、およそ世界のラベル印刷市場において高い成長が期待されるアジアパシフィック地域での事業を強化しており、そこで鍵となるのは「低コスト」「生産性」「付加価値」で、フレキシブルなプロセスを生み出すモジュラー設計思想を強みとしている。

最新ニュース

mimaki_ts100-1600_dp_tn.jpg

ミマキ、テキスタイル用昇華転写IJプリンタのエントリーモデルに新機種

2021年1月21日

 (株)ミマキエンジニアリング(池田和明社長)は、テキスタイル・アパレル用途向け昇華転写用インクジェットプリンタ「TS100-1600」を発表し、2月から全世界で販売を開始する。  同...全文を読む

dp_lec2_tn.jpg

ローランドDG、UV-LEDプリンター「VersaUV LEC2シリーズ」の新製品を世界同時発表

2021年1月20日

 ローランド ディー.ジー.(株)は、UV-LEDプリンター"VersaUV(バーサユーブイ)LEC2シリーズ"の新製品「LEC2-640」(最大用紙幅1,625mm対応)と「LEC2...全文を読む

iridesse_green_power_tn.jpg

富士ゼロックス、「グリーン電力証書」の活用で環境に配慮した印刷物の制作を支援

2021年1月20日

 富士ゼロックス(株)(本社/東京都港区、玉井光一社長)は、ユーザーである印刷会社向けに同社が保有する「グリーン電力証書」を活用する取り組みを開始した。  「グリーン電力証書」とは、風...全文を読む

dp_screen_jast_tn.jpg

SCREEN GA、高速インクジェット印刷機を活用した自社カタログのジャスト・イン・タイム生産体制構築

2021年1月18日

 (株)SCREENグラフィックソリューションズ(SCREEN GA)はこのほど、自社製品のカタログ生産をロール式高速フルカラーインクジェット印刷機「Truepress Jet520H...全文を読む

dp_yupo_ricoh_tn.jpg

リコージャパン、オンラインLIVEデモ「ユポ×RICOH Pro」1月22日開催

2021年1月13日

 リコージャパン(株)は1月22日、「印刷の非常識を打ち破る!『ユポ×RICOH Pro』デジタルプリンターの新たな可能性」と題したオンラインLIVEデモを開催する。  耐水性や耐久性...全文を読む

新着トピックス

dp_ricoh_komatsu_tn.jpg

リコージャパン、新たな価値提供へ〜「KICK START」を展開

2021年1月6日スペシャリスト

 「KICK START」は、リコージャパン(株)と印刷会社が共創することで新たな価値創造に取り組む活動だ。2019年より開始された、この取り組みは、「印刷会社×リコージャパン」、つま...全文を読む

dp_dis_tn.jpg

コニカミノルタジャパン、情報発信コミュニケーションスペース「DIS」

2020年12月17日企業・経営

 先進の印刷ソリューションを体感でき、顧客と新たなビジネスモデルを、ともに創出することを目指して開設された「デジタルイメージングスクエア(Digital Imaging Square、...全文を読む

dp_uni_inagaki_tn.jpg

ユニプリント、総合印刷コンビナートでIridesse Production Pressが稼働開始

2020年12月16日ケーススタディ

 ユニプリント(株)(本社/長野県下伊那郡松川町、稲垣健治社長)は、富士ゼロックス製の1パス6色プリントエンジンを搭載したハイエンド向けプロダクションプリンター「Iridesse Pr...全文を読む

DKSH、デジタルラベル加工機「Labelfire340」が日本に初上陸

モジュラー設計に強み〜フレキシブルな生産プロセス実現

2020年4月1日ニュース

  • twitter
  • facebook
  • line

 DKSHジャパン(株)(本社/東京都港区、マイケル・ロフラード社長)はこのほど、同社が日本市場における独占販売代理店をつとめるスイス・ガルス社製モジュール式デジタルラベル加工ソリューション「Labelfire340」の日本1号機が今夏に設置されることを明らかにした。

Labelfire340

 今回、日本に初上陸することになった「Labelfire340」は、ガルス社とハイデルベルグの共同プロジェクトで開発されたモジュール式デジタルラベル加工ソリューション。Labelexpo Europe 2015で「ガルスDCS340」として発表された後、drupa2016でハイデルベルグ社のデジタル印刷機ポートフォリオ「fire」ブランドのひとつ「Labelfire340」としてリリースされたもの。すでにワールドワイドでおよそ45台が稼働している。

 「fire」とは、デジタル印刷機の性能、ダイナミズム、成長を表現したもので、またデジタルデータとインクを発射(fire)して用紙に転写するという意味もある。その中で、アジア地域においてもすでに稼働している「Labelfire340」が今回、満を持して日本に初上陸することになる。

 富士フイルムのインクジェットヘッド「SAMBA」を搭載した8色デジタル印刷ユニット(CMYK+W+OGV)を中心として、その前後にフレキソやコールドフォイル、ダイカットといったユニットをインラインで統合。さらにロータリースクリーン印刷ユニットにより、透明フィルム上に隠蔽性の高い白色印刷を実現するほか、盛り上げやメタリックなどの特殊効果を付加することも可能になっている。異なるこれらモジュールは1つのタッチパネルコンソールで制御でき、システム全体がハイデルベルグのプリントメディアワークフロー「プリネクトDFE-L(Digital Front end for Labels)」に統合され、スマートプリントショップを稼働させることができる。

 Native解像度は1,200×1,200dpi、生産スピードは70m/分。ガルス社では「デジタル印刷物の70〜80%が2工程以上の後加工を必要としている」とし、ワンパスデジタルラベル生産による生産性とコスト競争力といった優位性を強調している。

      ◇        ◇

 ガルス社は、食品、化粧品、医薬品など、安全性と健康が最重視される産業で使用されるパッケージ分野にも目を向け、安全で効率的なフレキソ印刷ソリューションを提供するグローバル企業。スイスのほか、ドイツにも生産工場を有し、全世界に販売網を展開している。

 同社は、およそ世界のラベル印刷市場において高い成長が期待されるアジアパシフィック地域での事業を強化しており、そこで鍵となるのは「低コスト」「生産性」「付加価値」で、フレキシブルなプロセスを生み出すモジュラー設計思想を強みとしている。

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP