キーワードで検索

STUDIO BUKIとフジプラス、DXで世界に1冊のパーソナライズ絵本制作

子供1人ひとりが物語の主人公 〜 テクノロジー×印刷で絵本のDX化

2021年1月27日ニュース

 STUDIO BUKI(株)(東京都渋谷区千駄ヶ谷)と(株)フジプラス(大阪市北区南森町、井戸剛社長)は、絵本のDX(デジタルトランスフォーメーション)により、子供1人ひとりが物語の主人公になるパーソナライズ絵本を制作した。

パーソナライズ絵本

 パーソナライズ絵本は、子供1人ひとりにオーダーメイドで作り、その子が主人公となって物語に登場する、世界にたった1冊の絵本。ユーザーがSTUDIO BUKIのサイト(https://hellobuki.com/)で子供の情報(名前・誕生日など)を入力すると、その子が主人公となる絵本ができあがり、サイト上で絵本の全ページを見ることができる。さらに絵本の内容を確認しながら写真を追加したり、話の内容を変えるなどの各種のカスタマイズを加えて絵本を完成させたら、そのまま購入が可能。購入後は自動的に印刷ファイルを生成、印刷パートナーであるフジプラスに転送され、印刷〜製本〜梱包〜発送がスピーディーに行われる。

絵本DXで「想像の世界」と「現実」を結びつける新しい感動体験を

 印刷にはHP Indigo 12000デジタル印刷機を採用し、自然で高品質ながらもオーダーメイドを実現。ほぼすべての工程をデジタル化・自動化することで、シームレスながらも1冊ずつ丁寧に絵本を制作する。

 このパーソナライズ絵本は、プラットフォームの開発から絵本の企画とデジタルでのコンテンツ制作と販売を行う、2019年創業のスタートアップであるSTUDIO BUKIと、大正12年創業の老舗ながらも、既成概念を見直し「デジタル×紙」によるDXを推進するフジプラスによるコラボレーションで実現したもの。「両社は、パーソナライズ絵本を通して、子供たちに自身がもつ可能性を信じてもらいたいと願っている。また絵本は、ベストセラーが売れ続ける業界の特性でとくにDXが進みにくい分野だが、絵本にテクノロジーを活用することで、これまでにない顧客体験を創造し、さらなる感動を子供たちに届けたい」としている。

最新ニュース

dp_hp_35_tn.jpg

日本HP、4月22日にオンラインイベント「HP Indigoデジタル印刷35分バーチャル体験」開催

2021年4月12日

 (株)日本HPは4月22日、「HP Indigoデジタル印刷35分バーチャル体験」と題したオンラインイベントを開催する。  同イベントでは、HP Indigoデジタル印刷機の特徴につ...全文を読む

knowledge_place_osaka_dp_tn.jpg

京セラドキュメント、ニューノーマル対応の新ショールーム開設

2021年4月7日

 京セラドキュメントソリューションズ(株)(安藤博教社長)は、本社(大阪市中央区玉造)R&Dセンター敷地内に新たな施設「ナレッジプラス大阪」を開設。4月6日に開所式が執り行われた。  ...全文を読む

dp_metal_semina_tn.jpg

リコージャパン、新色のゴールドとシルバーの活用方法を紹介するオンラインイベント開催

2021年4月6日

 リコージャパン(株)は4月14日、「ゴールドとシルバーも加わった、色とりどりの特色トナーの世界!」と題したオンラインイベントを開催する。  同社では今年2月より、5色目が使えるミドル...全文を読む

fujifilm20210331_dp_tn.jpg

富士フイルム、グラフィック事業領域で新組織設立 - 新規ビジネス創出加速へ

2021年3月31日

 富士フイルムホールディングス(株)(助野健児社長)は、ヘルスケア、イメージング、グラフィックそれぞれの事業領域において、さらなるシナジーと新規ビジネス創出を加速させるために新組織を設...全文を読む

dp_ipa_hyosyo_tn.jpg

富士ゼロックス、2020年度「イノベーション・プリント・アワード」表彰式をオンラインで開催

2021年3月30日

 富士ゼロックス(株)(玉井光一社長)は3月26日、東京・中野坂上のショウルーム「グラフィック コミュニケーション サービス東京」において、2020年度「Innovation Prin...全文を読む

新着トピックス

a300c29dc17841d4722f515a43fe02f916df8aa3.jpg

丸善印刷、勝田断裁機を初導入 - POD用紙も正確に断裁

2021年4月14日ケーススタディ

 「小ロットというよりも、バリアブル印刷が主流になってきた」。昨今の傾向についてこのように語るのは、全3台のPODを活用し、宛名印字までを含めたチラシやDM、名刺やショップカードなどを...全文を読む

taiyop_jetimira_tn.jpg

大洋印刷、JETI MIRA導入で印刷物の立体表現へ

2021年4月9日ケーススタディ

 商業印刷を手掛ける大洋印刷(株)(本社/東京都大田区昭和島1-6-31、林健司社長)は今年2月、顧客とともに創造するアイデアやデザインを「印刷物」に落とし込むデバイスとして、「厚盛り...全文を読む

K・Dサービス、段ボール×デジタル印刷技術でSDGsの実現へ

2021年4月6日スペシャリスト

 「段ボールというマテリアルの優位性を社会にアピールし、様々な商品の素材を段ボールに切り替えることのメリットを周知していきたい」。K・Dサービス(株)池田大樹社長が掲げてきたこの構想が...全文を読む

STUDIO BUKIとフジプラス、DXで世界に1冊のパーソナライズ絵本制作

子供1人ひとりが物語の主人公 〜 テクノロジー×印刷で絵本のDX化

2021年1月27日ニュース

  • twitter
  • facebook
  • line

 STUDIO BUKI(株)(東京都渋谷区千駄ヶ谷)と(株)フジプラス(大阪市北区南森町、井戸剛社長)は、絵本のDX(デジタルトランスフォーメーション)により、子供1人ひとりが物語の主人公になるパーソナライズ絵本を制作した。

パーソナライズ絵本

 パーソナライズ絵本は、子供1人ひとりにオーダーメイドで作り、その子が主人公となって物語に登場する、世界にたった1冊の絵本。ユーザーがSTUDIO BUKIのサイト(https://hellobuki.com/)で子供の情報(名前・誕生日など)を入力すると、その子が主人公となる絵本ができあがり、サイト上で絵本の全ページを見ることができる。さらに絵本の内容を確認しながら写真を追加したり、話の内容を変えるなどの各種のカスタマイズを加えて絵本を完成させたら、そのまま購入が可能。購入後は自動的に印刷ファイルを生成、印刷パートナーであるフジプラスに転送され、印刷〜製本〜梱包〜発送がスピーディーに行われる。

絵本DXで「想像の世界」と「現実」を結びつける新しい感動体験を

 印刷にはHP Indigo 12000デジタル印刷機を採用し、自然で高品質ながらもオーダーメイドを実現。ほぼすべての工程をデジタル化・自動化することで、シームレスながらも1冊ずつ丁寧に絵本を制作する。

 このパーソナライズ絵本は、プラットフォームの開発から絵本の企画とデジタルでのコンテンツ制作と販売を行う、2019年創業のスタートアップであるSTUDIO BUKIと、大正12年創業の老舗ながらも、既成概念を見直し「デジタル×紙」によるDXを推進するフジプラスによるコラボレーションで実現したもの。「両社は、パーソナライズ絵本を通して、子供たちに自身がもつ可能性を信じてもらいたいと願っている。また絵本は、ベストセラーが売れ続ける業界の特性でとくにDXが進みにくい分野だが、絵本にテクノロジーを活用することで、これまでにない顧客体験を創造し、さらなる感動を子供たちに届けたい」としている。

新着ニュース

新着トピックス

PAGE TOP