キーワードで検索

K-SOLUTION、海外インクジェット関連部品を提供〜新製品開発の期間を短縮

2019年10月9日製品・テクノロジー

 (株)K-SOLUTION(本社/東京都府中市、勝田康社長)は、新製品の開発目的に応じて海外製のインクジェット関連部品を国内メーカーに提案し、インクジェット印刷機の機能性向上と新製品開発の期間短縮に貢献している。

 同社は現在、自社製インクジェット簡易評価システムを国内生産しているほか、英国・Meteor Inkjet社の各種プリントヘッド駆動基盤/ソフトウェア/液滴観測装置、英国・Megnajet社の各種プリントヘッドインク供給システム、英国・Pantheon Systems社の各種プリントヘッド洗浄ユニットなどを取り扱っており、海外インクジェット関連企業との連携により、世界市場での最新のインクジェット技術情報を国内市場にいち早く提供する役目も果たしている。

 同社の勝田社長は「インクジェット印刷機の部品からすべてを始めから開発しようとすると、新製品開発にかかる期間は果てしなく長くなり、その間に市場ニーズも変化する可能性がある。部品については海外製の既製品を使用することにより、新製品の開発期間を短縮する方がメーカー、ユーザー双方にとってメリットは大きい」と、実績の豊富な海外製部品の活用を推奨している。そこで今回、同社が取り扱うインクジェット部品のラインアップを紹介する。

【簡易型インクジェット評価用システム】
 2軸制御(プリントヘッド移動軸、メディア搬送軸)/シングル方向印刷/UV(UV-LED)硬化インク、溶剤系インク、水系インク対応/単色〜4色印刷まで対応/印刷物サイズ:250×250mm(サイズは自由設計)/最大印刷速度:50m/分、PCソフトウェア(印刷ドライバ、インク供給システム、搬送機独立PCソフト)/各種プリントヘッド対応可/手動ヘッドメンテナンス

【各社プリントヘッド用ドライバボード/制御ソフトウェア(Meteor Inkjet社)】
 各種プリントヘッドに対応したドライバボード・制御ソフト(Kyocera,FF Dimatix,Richo,SII,T-Tec,Xaar,Konica Minolta)/コンパクトサイズハードドライバーカードおよびプリントヘッドコントローラーカードの構成により、システムのダウンサイズが可/固定データ印刷、可変印刷に対応/ハードディスクカード、プリントヘッドコントローラーカードのデイジーチェーン接続構成により、プリントヘッド数に制限のないシステムが構築可/専用ソフトウェアによるフレキシブルな印刷設定が可

インクジェットヘッドドライバ/ソフトウェア

【各社プリントヘッド対応インク供給システム(Megnajet社)】
 負圧制御タイプ/常時循環タイプ/リザ-バタンク容量:60mL、150mL/システム電源:24VDC、6A、システム重量:2.5kg/専用GUIによるインク供給条件設定/インク加湿機能(〜65℃、〜95℃)/シングルヘッド用からマルチヘッド用まで、各タイプ専用設計/脱泡ユニットやヘッド洗浄ユニット等の各種オプション機能

【プリントヘッド洗浄ユニット(Pantheon Systems社)】
 スタンドアローン型ヘッド洗浄ユニット/持ち運び可能なキャリーバッグデザイン/生産機対応型有/溶剤洗浄、エア洗浄の混合による効果的なノズル復帰性/スイッチモード電源による世界電源規格対応/各種ヘッドに最適な洗浄モード/オプション仕様:各種ヘッド用(専用製作)

関連記事

新着トピックス

hotaruij2019_dp_tn.jpg

ホタルコーポレーション、フルカラー3Dインクジェットプリンタで新サービス

2019年10月3日ケーススタディ

 「挑戦に次ぐ挑戦」を合言葉に未開拓市場の開拓を進める(株)ホタルコーポレーション(本社/大阪市住之江区)は今年9月から、フルカラー3DIJプリンタによる新サービス「それなり〜の アバ...全文を読む

swissQprint 、ロールtoロールプリンタ「Karibu」国内初公開

2019年10月1日製品・テクノロジー

  swissQprint Japan(株)(本社/横浜市港北区、大野透社長)は、第61回サイン&ディスプレイショウ2019において、swissQprint製品初となるロールtoロール...全文を読む

最新ニュース

キーポイントインテリジェンス、11月21日にデジタル印刷コンファレンス

2019年10月9日

 (株)キーポイントインテリジェンスは、プロダクションデジタル印刷/POD市場コンファレンス2019を11月21日に東京コンファレンスセンター・品川において開催する。  今後、プロダク...全文を読む

dp_tsf2019_semina_tn.jpg

THINK SMART FACTORY2019 IN KYOTO、会期中に行われるセミナーの登録受付開始

2019年10月4日

 TSF2019実⾏委員会は、11⽉11⽇から13⽇までの3日間、京都の「みやこめっせ」において開催する「THINK SMART FACTORY2019 IN KYOTO」の会期中に開...全文を読む

dp_ij_rd_tn.jpg

セイコーエプソン、PrecisionCoreプリントヘッド搭載の「R&D用インクジェット装置」開発

2019年10月3日

 セイコーエプソン(株)(碓井稔社長)は、このほどPrecisionCoreプリントヘッドを搭載した「R&D用インクジェット装置」を開発した。同製品は、インクジェット技術の応用に関する...全文を読む

K-SOLUTION、海外インクジェット関連部品を提供〜新製品開発の期間を短縮

2019年10月9日製品・テクノロジー

  • twitter
  • facebook
  • line
  • pocket

 (株)K-SOLUTION(本社/東京都府中市、勝田康社長)は、新製品の開発目的に応じて海外製のインクジェット関連部品を国内メーカーに提案し、インクジェット印刷機の機能性向上と新製品開発の期間短縮に貢献している。

 同社は現在、自社製インクジェット簡易評価システムを国内生産しているほか、英国・Meteor Inkjet社の各種プリントヘッド駆動基盤/ソフトウェア/液滴観測装置、英国・Megnajet社の各種プリントヘッドインク供給システム、英国・Pantheon Systems社の各種プリントヘッド洗浄ユニットなどを取り扱っており、海外インクジェット関連企業との連携により、世界市場での最新のインクジェット技術情報を国内市場にいち早く提供する役目も果たしている。

 同社の勝田社長は「インクジェット印刷機の部品からすべてを始めから開発しようとすると、新製品開発にかかる期間は果てしなく長くなり、その間に市場ニーズも変化する可能性がある。部品については海外製の既製品を使用することにより、新製品の開発期間を短縮する方がメーカー、ユーザー双方にとってメリットは大きい」と、実績の豊富な海外製部品の活用を推奨している。そこで今回、同社が取り扱うインクジェット部品のラインアップを紹介する。

【簡易型インクジェット評価用システム】
 2軸制御(プリントヘッド移動軸、メディア搬送軸)/シングル方向印刷/UV(UV-LED)硬化インク、溶剤系インク、水系インク対応/単色〜4色印刷まで対応/印刷物サイズ:250×250mm(サイズは自由設計)/最大印刷速度:50m/分、PCソフトウェア(印刷ドライバ、インク供給システム、搬送機独立PCソフト)/各種プリントヘッド対応可/手動ヘッドメンテナンス

【各社プリントヘッド用ドライバボード/制御ソフトウェア(Meteor Inkjet社)】
 各種プリントヘッドに対応したドライバボード・制御ソフト(Kyocera,FF Dimatix,Richo,SII,T-Tec,Xaar,Konica Minolta)/コンパクトサイズハードドライバーカードおよびプリントヘッドコントローラーカードの構成により、システムのダウンサイズが可/固定データ印刷、可変印刷に対応/ハードディスクカード、プリントヘッドコントローラーカードのデイジーチェーン接続構成により、プリントヘッド数に制限のないシステムが構築可/専用ソフトウェアによるフレキシブルな印刷設定が可

インクジェットヘッドドライバ/ソフトウェア

【各社プリントヘッド対応インク供給システム(Megnajet社)】
 負圧制御タイプ/常時循環タイプ/リザ-バタンク容量:60mL、150mL/システム電源:24VDC、6A、システム重量:2.5kg/専用GUIによるインク供給条件設定/インク加湿機能(〜65℃、〜95℃)/シングルヘッド用からマルチヘッド用まで、各タイプ専用設計/脱泡ユニットやヘッド洗浄ユニット等の各種オプション機能

【プリントヘッド洗浄ユニット(Pantheon Systems社)】
 スタンドアローン型ヘッド洗浄ユニット/持ち運び可能なキャリーバッグデザイン/生産機対応型有/溶剤洗浄、エア洗浄の混合による効果的なノズル復帰性/スイッチモード電源による世界電源規格対応/各種ヘッドに最適な洗浄モード/オプション仕様:各種ヘッド用(専用製作)

関連記事

新着トピックス

新着ニュース

PAGE TOP