キーワードで検索

同人誌印刷の栄光、「HP Indigo 7K デジタル印刷機」導入

漫画同人誌作家の高精彩、広色域印刷へのニーズに対応

2021年6月3日ケーススタディ

 (株)日本HPは、同人誌印刷の国内大手企業である(株)栄光(本社/広島県福山市、岡田一社長)が、「HP Indigo 7K デジタル印刷機」を導入したと発表した。

HP Indigo 7K デジタル印刷機

 栄光は、1975年に広島県福山市で創立され、1987年から同人誌事業に参入。業界に先駆けて2011年に同人誌のオンライン受注を開始し、今では全国2万人の漫画同人誌作家を顧客に持つ。対応ロットは大部数から小部数まで多岐に渡り、短納期、低価格を特長として毎月数千件のオーダーに対応している。制作ツールのデジタル化と進化により、漫画同人誌作家がより高精彩、広色域の高品質なカラー印刷を求める中、このたび「HP Indigo 7K デジタル印刷機」の導入を決めた。

岡田社長

 「当社の顧客(マンガ作家)の注文は、いまや99%がデータ入稿で、紙原稿の時代は完全に終わった。しかもRGBカラーモードでの入稿が60%を超え、当社ではRGBをむしろ推奨している。印刷会社側の手間を省くためにCMYK入稿を促す時代も終わったと考えている。加速度的に進むデジタル化と、制作ツール・デバイスの高精細化は、印刷会社のスタンスを大きく変える時だ。その答えとしてHP Indigoの導入を決断した」(岡田社長)

印刷サンプル

 同デジタル印刷機は、RGB色域の再現に最適な特殊インキであるビビッドピンクやビビッドグリーンに対応し、色鮮やかなカラーを高品質で印刷することが可能。栄光は、同デジタル印刷機を導入することで、オフセット印刷からデジタル印刷への移行を加速させ、製造体制の全体最適化による生産性向上、サービス範囲の拡充や付加価値の提供により、さらなる顧客満足度の向上を目指す。

新着トピックス

ダックエンジニアリング、検査機を活用したDX提案〜ビジネスモデルや組織の変革が可能

2021年11月18日ケーススタディ

  スマートファクトリーというと、現場の改革と捉えるのが一般的な考え方だ。しかし、ダックエンジニアリング(株)(本社/京都市南区)の氷上好孝社長は、「検査装置の活用を通じて、現場の改革...全文を読む

pj_hsf2021_miyakosi_horizondp_tn.jpg

Horizon Smart Factory 2021 レポート

2021年11月18日製品・テクノロジー

 ホリゾングループ主催によるファクトリーオートメーションを体感できるイベント「Horizon Smart Factory 2021(HSF2021)」が、10月18日から22日までの5...全文を読む

最新ニュース

hp_indigo25k_epac_tn.jpg

HPとePac、アジア太平洋地域における軟包装の需要拡大にIndigoで対応

2021年12月15日

 HP Inc.(以下「HP」)は、ePac Flexible Packaging(以下「ePac」)との連携を拡大し、アジア太平洋地域における中小規模のブランドに、高品質で持続可能な...全文を読む

hp_17_webinar_dp_tn.jpg

日本HP、12月17日「FSDU」テーマにオンラインセミナー開催

2021年12月9日

 日本HPは、12月17日(金)15時から「自立式ディスプレイユニット(FSDU)で機会を拡大する方法」をテーマに大判プリンターオンラインセミナーを開催する。  セミナーでは、市場規模...全文を読む

日本HP、12月15日「大判プリンターオンラインセミナー」開催

2021年12月8日

 日本HPは、12月15日(水)15時から「大判プリンターオンラインセミナー」を開催する。  「HP Latexユーザー様に聞く『変化とチャレンジ』」と題し、福井県の本拠を置く(株)ホ...全文を読む

同人誌印刷の栄光、「HP Indigo 7K デジタル印刷機」導入

漫画同人誌作家の高精彩、広色域印刷へのニーズに対応

2021年6月3日ケーススタディ

  • twitter
  • facebook
  • line

 (株)日本HPは、同人誌印刷の国内大手企業である(株)栄光(本社/広島県福山市、岡田一社長)が、「HP Indigo 7K デジタル印刷機」を導入したと発表した。

HP Indigo 7K デジタル印刷機

 栄光は、1975年に広島県福山市で創立され、1987年から同人誌事業に参入。業界に先駆けて2011年に同人誌のオンライン受注を開始し、今では全国2万人の漫画同人誌作家を顧客に持つ。対応ロットは大部数から小部数まで多岐に渡り、短納期、低価格を特長として毎月数千件のオーダーに対応している。制作ツールのデジタル化と進化により、漫画同人誌作家がより高精彩、広色域の高品質なカラー印刷を求める中、このたび「HP Indigo 7K デジタル印刷機」の導入を決めた。

岡田社長

 「当社の顧客(マンガ作家)の注文は、いまや99%がデータ入稿で、紙原稿の時代は完全に終わった。しかもRGBカラーモードでの入稿が60%を超え、当社ではRGBをむしろ推奨している。印刷会社側の手間を省くためにCMYK入稿を促す時代も終わったと考えている。加速度的に進むデジタル化と、制作ツール・デバイスの高精細化は、印刷会社のスタンスを大きく変える時だ。その答えとしてHP Indigoの導入を決断した」(岡田社長)

印刷サンプル

 同デジタル印刷機は、RGB色域の再現に最適な特殊インキであるビビッドピンクやビビッドグリーンに対応し、色鮮やかなカラーを高品質で印刷することが可能。栄光は、同デジタル印刷機を導入することで、オフセット印刷からデジタル印刷への移行を加速させ、製造体制の全体最適化による生産性向上、サービス範囲の拡充や付加価値の提供により、さらなる顧客満足度の向上を目指す。

新着トピックス

新着ニュース

PAGE TOP